【2019年最新版】フィリピンの銀行口座開設が難しくなっている件。観光ビザでは開けれない!

フィリピン、マニラのマカティに住んでいるうさみ(@usamilife)です!

日本人でも、フィリピンの銀行口座が欲しい時があります

  • ビザの申請のため
  • 投資のため
  • 資金の分散のため

などなど、理由は様々

日本だとサクッと銀行口座って開設することができるけど、それは日本人だから。

ここフィリピンで、日本人が銀行口座を開けようと思うとかなりハードルが高いです。

しかも年々厳しくなっている!

今回は

  • フィリピンで銀行口座がほしい!
  • どうやって銀行口座を開けるの?
  • 観光ビザだけで旅行ついでに開けれる?

とフィリピンの銀行口座開設について知りたい人は必見。2019年6月のここ、フィリピン・マニラから最新情報をお届けします。

フィリピンで銀行口座がほしい!

ぴよこ

フィリピンに旅行中、ついでに銀行口座を開設したいな

と思う人も多いはず。

海外に銀行口座を持っておくことは、魅力を感じる人にとってはとっても魅力的なことですよね。

うさみ

うさみもフィリピンに銀行口座を開設して持っています。

というのも、うさみの場合はフィリピンの永住権”クオータビザ”の申請の際に銀行口座が必要だったので必要にかられて必死に作りました。

フィリピンに銀行口座を開けるのってなかなか大変です。

うさみの印象では東南アジアの他の国と比べて1番難易度が高い気がします。

というのも年々フィリピンの銀行口座の開設の難易度があがってきているんです。

観光ビザだけで旅行ついでにフィリピンの銀行口座は開けれる?

Jet star のチケットと日本のパスポート

ぴよこ

海外旅行のついでに銀行口座を開けようっと

という人は結構います。

結論、フィリピンでは旅行ついでに銀行口座を開けることは普通できません。

他の国だと

  • 現地で
  • 本人が
  • 自分のパスポートで

銀行口座を開けることはわりと可能です。

もちろん30分〜半日ほど、銀行口座開設に時間はとられてしまいますが、口座が欲しい人にとっては大事な投資です。

でも、ここフィリピンは違います。

旅行客がフラッと銀行へ行って銀行口座を開設することはかなり難しいんです。

1年くらい前だと、旅行ついでにフラッと銀行口座を開設することも支店によってはできていました。

ですが、ここ最近どんどんルールが厳しくなってきています

どのようにルールが変わってきているかというと

  1. ACR-iカードはTOURIST以上のステータスが必要
    (学生の場合は学生証があればOKな場合も)
  2. 180日以上滞在のビザが必要
  3. どういう目的で銀行口座が必要なのか必ず質問がある

などなど…

1番衝撃だったのはフィリピンで3ヶ月以上滞在する際に必要なACR-iカード(外国人登録証)のステータスが「TOURISTだとダメだよ」と言われたこと。

じゃぁ、なんだったらいいの?と聞いたところ、「RESIDENCE とか」と言われました。

ちなみにRESIDENCEのステータスはワーキングビザや永住権などでないと取得できません。

観光ビザを延長するだけだと、TOURISTのステータス。

例えば、

  1. ACR-iカード(ステータスはTOURIST)
  2. パスポート
  3. 口座開設の理由:フィリピンに口座がほしい

だと、ほぼ100%口座開設は断られます。

うさみ

普通にはできないじゃん!

ただし、支店によってはまだまだこのルールが浸透していないので、ほんとに欲しい人はいろんな銀行を巡っていると口座開設させてくれる支店もあるかもしれません。

どうやってフィリピンの銀行口座は開設できるの?

ぴよこ

じゃぁ、銀行口座を開設したい場合はどうすればいいの?

フィリピンでワーキングビザや投資家ビザ、永住権を持っていない場合、銀行口座を開設する方法は2つあります。

  1. BDOやPNBの日本支店で日本から口座開設する
  2. エージェントに依頼する

BDOやPNBの日本支店で日本から口座開設する

BDOはフィリピン最大手の銀行です。

フィリピンの各地に支店やATMがあるので富裕層から庶民まで、多くの人が利用している銀行です。

手数料が最も安いのも人気の一つのようです。

PNBはフィリピンの元中央銀行。

こちらもフィリピン各地に支店があります。ATMはBDOに比べると少なめかもしれません。

BDOとPNB、この2つの銀行は実は日本にも支店があるんです。

日本から口座開設をすることによって、フィリピン現地の自分が口座開設したい支店の銀行口座を開くことができるんです。

2018年時よりも非居住者の条件が優しくなっている気がするので、条件に当てはまれば簡単に開けることができます。

BDOの非居住者 口座開設条件
  1. 必要 ID2 点の原本を用意できること。
  2. 口座開設の申し込み書をご自身で記入できること。(用紙記入例はご用意しておりますので参考にして頂けますが、ご自身の個人情報を英語で書いて頂ける方に限ります)
  3. 口座の資金源がはっきり証明できること。
  4. 一ヶ月以上の滞在(予定)を証明できること。

未確認ではありますが、必要IDはパスポートと国際免許証のことだと思います。

PNBの口座開設の詳細はこちら

なお、日本のPNBでは口座開設のみのサポートはしておらず、海外送金をすることで口座開設サポートをしてもらえるようです。

ただし、日本で口座開設するこの方法はマイナンバーが必要です。(通知カード可)

うさみ家はクオータビザを申請する際に銀行口座が必要だったの時、この方法で銀行口座を開けました。

エージェントに依頼する

うさみはこの方法をやったことがないので、詳細を詳しく語ることはできないのですが、

エージェントに依頼することで現地でパスポートのみで口座開設をすることができたりもするんだとか。

うさみ

すごい…こんなに銀行口座開けるのが大変な中でパスポートだけで開けることができるなんて…。

どうやってるのかな…

お金はかかるかもしれないけど、確実に開けるのであればエージェントに依頼するのも手かもしれませんね。

ちなみにうさみは残念ながらフィリピンの銀行口座のサポートはしてません。エージェントもわからないです。

フィリピンの銀行口座を作るのは至難の技。

でも、海外に銀行口座を持っておくことってかなり魅力的です。

最近うさみ家があけた海外の銀行口座はカンボジア。こちらのなかなか魅力的でした!なんせ、定期預金は6.5%。すごい。

カンボジアの銀行口座開設を簡単にできる2つの方法。実際に口座開設してみた。カンボジアの銀行口座開設を簡単にできる2つの方法。実際に口座開設してみた。

卵は1つのかごに盛るよりも、たくさんの場所に分散させることで大切な卵を守ることができます。

うさみ家も一つのかごに盛らないように頑張り中。

またいろんな投資方法なども紹介していければいいなと思っています。

【フィリピンに住む理由】セミリタイアを目指せ!月3万円生活で資産を複利運用してお金を増やそう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です