フィリピンのアンヘレス(クラーク)へ女性一人旅。フィールズ通りのGo Go Bar(ゴーゴーバー)へ行ってきた。その7

フィリピンのアンヘレス(クラーク)へ女性一人旅。フィールズ通りのGo Go Bar(ゴーゴーバー)へ行ってきた。その7

現在フィリピンに住んでいる うさみ(@usamilife)です。

フィリピンのアンヘレスでGoGoBar(ゴーゴーバー)へ行ってきました。第7回目です。
※うさみは女性です

前回のお話はこちら

フィリピンのアンヘレス(クラーク)へ女性一人旅。フィールズ通りのGo Go Bar(ゴーゴーバー)へ行ってきた。その6フィリピンのアンヘレス(クラーク)へ女性一人旅。フィールズ通りのGo Go Bar(ゴーゴーバー)へ行ってきた。その6

マッサージから逃れることができたうさみ。

でもゴーゴーバーでの大冒険はまだまだ始まったばかり。

ゴーゴーバーのドリンク料金

うさみのすきなドリンク、スクリュードライバー。

ウォッカ+オレンジジュースのカクテルです。ウォッカトニックとかも好きなのでウォッカベースが多分好きなんだと思う!

こういう話をすると酒飲み!と思うかもしれませんが、うさみ決して酒飲みではないですよ。

家では全く晩酌しない&お酒はお酒の席で2〜3杯程度のみです。なんの話。

日本でも400円〜500円するこのお酒。

ゴーゴーバーでも同じくらいの値段だったので驚き!

フィリピンはビールが安い国

だって、フィリピンはビールが安い国として知られています。

スーパーで売られているお酒を見ても、1本30ペソ(約66円)で購入できます。

ウォッカやジンも安くで購入でき、なかなかお酒好きにはたまらない環境です。

グループで地元の居酒屋にいけば、バケットと呼ばれるバケツに入った6本セットのビールを頼むのが主流。

バケットはビール6本セットで200〜300ペソ(約440〜660円)

1本あたり約44〜66円なのでかなりお得ですよね。

スーパーで購入するのと、お店で飲むのほぼほぼ値段が変わらない(むしろ安い)ってやばい!

フィリピンのビールはさっぱりとした味のものが多いので、日本でビールが苦手…。という人でも飲みやすいです。

うさみ

うさみはサンミゲルアップルが好き!ビールなのにほんのりアップルで飲みやすい

ゴーゴーバーではお酒はお高め。レディースドリンクも

そういったローカルな居酒屋に比べると、ゴーゴーバーでのドリンクはやっぱりお高め。

さらにいうとめっちゃ薄かったのが残念。

でも、ポップコーンが無料だったのは嬉しかった。うすしお味。

お客さん側のお酒の値段は料金表の通りですが、

隣に女の子がついて女の子用のドリンクを頼むと料金は異なります。

女の子用のドリンクは一律1杯300ペソ(約660円)とか。

可愛い女の子が一緒に飲んでくれるんだから仕方ないか〜。

うさみは残念ながら女の子に席についてもらうことはなく一人飲み。笑

うさみ

今度誰かと一緒に行った時には女の子に席についてもらって一緒に飲んでみたいな!

次回:ゴーゴーバーのダンサー衣装は○○

明日の19時(日本時間)に更新します。お楽しみに☺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です