高金利で話題のオウンバンク(OWN BANK)は詐欺?フィリピン居住者から見た投資情報

OWN BANK

現在フィリピンに住んでいる うさみ(@usamilife)です。

フィリピン在住歴もなんだかんだで1年と半年くらいになってきました。

フィリピンに関する情報をいろいろ発信していると、「これってどうですか?」「こんな案件いかがですか?」

みたいな投資に関する質問もちょくちょくいただくようになってきました。

いろいろと相談してくださってありがとうございます。

そんな中で今回気になったのがOWN BANK(オウンバンク)という銀行の定期預金の話。

うさみ

実際にフィリピンに住んでいるうさみがこのOWN BANK(オウンバンク)について調べてみました。

結論からいうと、うさみなら人にはオススメしない投資案件かな。

OWN BANK(オウンバンク)とは

うさみ夫婦もフィリピンに在住歴1年半。

フィリピンに住んでいますしフィリピンの銀行口座も持っていますが、今回このOWN BANK(オウンバンク)という銀行を聞いたのは初めて。

調べてみるとOWN BANKとは

  • フィリピンにあるローカルバンク
  • 支店は本店のみのようです。

なぜ本店のみという憶測か、というとOWN BANKの公式HPに正規の表記が見当たらないためです。

公式サイトに記載されている住所はこちら

マニラから南にあるCavite州に1件のみあるようです。

OWN BANK Street VIEW

実際にCanite州に訪れて現地までは見に行っていませんが、周りの景色はフィリピン在住者からするとよくあるフィリピンの田舎の情景です。

治安の良し悪しまではわかりませんでした。

定期預金が最大14%の金利ということでかなり注目を集めているこの銀行。

OWN BANKには日本のアフィリエイトリンクがある

OWN BANKについて調べてみてみると、日本語のアフィリエイトサイトやアフィリリンクはたくさんあります。

アフィリエイトのLP(ランディングページ)はとってもキレイで信用できそうな外観をしています。

日本語でめっちゃ丁寧に説明してくれていて

  • 定期預金が最大14%の金利
  • ちゃんとした銀行だよ
  • 預金保護(PDIC)があるから安心だよ

などなどとっても魅力的に感じます。

アフィリエイトページは特定の1社のみが展開。

OWN BANKは詐欺?

アフィリエイトに関しては1社独占状態になっている様子。(会社が口座開設をしますってやつもある)

この案件の詳細を知りたくって、アフィリエイター登録を試みましたが「新規アフィリエイター募集しておりません」で断られました。

日本語でのOWN BANKアフィリエイトページはバンバン見つかるのですが、肝心のOWN BANKの公式HPが心もとない…。

参考 OWN BANKOWN BANK公式HP

日本向けのお金回収窓口は超丁寧に作ってるのに、肝心の公式HPが心もとないって怪しさ満点…。これが実際どれだけ怪しいHPなのか数字で見てみましょう。

OWN BANK(オウンバンク)の信用度は

SimilarWedという、ウェブサイトのランキングを調べるたり分析することができるサイトがあります。

ブロガーさんとかなら知っているかも。

このウェブサイトはとても便利で詐欺サイトを発見するときにも役立ちます

  • 詐欺サイトはサイトランキングが低く
  • 公式サイトはサイトランキングが高いです。

数字が小さければ小さいほどランクが高いです。

例えば、日本の銀行でも大手の三井住友銀行

三井住友銀行

シミラーウェブ 三井住友銀行

  • グローバルランク 4,328
  • 日本国内ランク  293

さすが大手ということもあってかなりランクが高いです。

宇宙のように広がるウェブサイト界の中で日本ランクで293位。超超上位です。さすが大手!

次にうさみの地元、和歌山のローカル銀行 紀陽銀行

国は違えどローカル銀行。ランクの比較対象になるかな?

紀陽銀行

シミラーウェブ 紀陽銀行

  • グローバルランク 126,410
  • 日本国内ランク  7,762

それでも1ヶ月に50万PV近くあるので、ローカル銀行といえどしっかりとした信用度のあるウェブサイトということがわかります。

さて、今回の議題のフィリピンのローカル銀行、OWN BANK

OWN BANK

シミラーウェブ OWN BANK

  • グローバルランク 9,071,207
  • 国内ランク    N/A(不明)

詐欺サイトに近い怪しさを感じる数字です。

銀行の公式サイトなのに、このランキングはなかなかやばめ。

プログラマー(Wed系にも強い)の旦那にこのサイトを見せたところ

うさみ旦那

これ、あかんやつちゃうん?

銀行の公式サイト、と言われなければ「このサイト信用できないね。詐欺サイトなんじゃない?」と判断するレベルです。

公式サイトが機能していない

しかも公式サイト自体もHOME ABOUTのボタンしか機能しておらず、SERVICE(サービス)、NEWS(ニュース)CONTACT(コンタクト)はクリックしても機能していません。

HOME画面のお知らせ(ANNOUNCEMENTS)では、一番最後の行に「スケジュールとかはこのURLで確認してね★」(赤枠部分)と書いてあります。

OWN BANK公式サイトの文章

早速URL確認してみたところ…

・・・

・・

有効なドメインではありません

このサイズで読めるかな・・・?

This domein has expired.(このドメインは有効ではありません)

つまりドメイン切れちゃってるってて、失効している状態です。

公式サイトからのリンクがこの状態です。

フィリピンで最も使われているFacebook。

OWN BANKのFacebookページもありましたが、存在するだけで使用されていません。

参考 OWN BANKOWN BANK Facebookページ

OWN BANK、大丈夫…?

金融庁からの勧告

なお、日本の金融庁からはこういった勧告があります。

最近、日本に拠点のない外国の銀行の預金口座の開設をお手伝いするとして、手数料を振り込ませたり、預金口座の開設資金を外国に送金させたりする事例が見受けられます。

最近、銀行ではない業者が、外国に実在する銀行名が記載されたパンフレット等を使って、日本に居ながら高金利の預金口座を開設できるなどと勧誘する事例が見られます。

しかし、日本に居ながらにして、日本に拠点のない外国の銀行の預金口座を開設したり、預金をしたりするには、「外国銀行代理銀行」として認可を受けた銀行で手続をする必要があります。

従って、上記事例のような業者の場合、手数料や預金口座の開設資金を騙し取る詐欺である可能性が極めて高いと考えられますので、くれぐれもご注意ください。

なお、預金の受入れ等を行える金融機関等については、「免許・認可・登録等を受けている業者一覧」でご確認ください。この一覧には、「外国銀行代理銀行」も掲載されているほか、預金取扱等金融機関(銀行、信用金庫、信用組合など)、銀行等代理業者も確認できます。

引用元:預金口座開設の勧誘に関する注意喚起について

OWN BANKに投資を考えるなら

うさみ自身の投資に関してのモットーは

  • 投資はリスクがあることを承知で信用できるものに投資する
  • 自分が投資して良いと思った投資は聞かれれば紹介する
  • 親・兄弟や友達にでも紹介できるものしかチャレンジしない

というビビリなうさみは結構お固めの考えです。

銀行の定期預金って結構お固めの投資案件。

海外銀行の定期預金は

  • 為替リスク
  • 銀行倒産のリスク

がありますが、決まったパーセンテージの金利があるというのはかなり魅力的です。

うさみ

為替リスクは確かにあるけど大手の銀行で高金利なら預けたい!金利最高!というのがうさみの考え。

でも、今回のOWN BANK。

ぴよこ

OWN BANKに定期預金する?USD建てでいいし、金利めっちゃいいよ!

と聞かれれば、うさみの答えは人にはオススメできない。

うさみ自身の自己責任のお金で保証分のみまでなら、余剰資金でやってみるのは一つの方法かなという感じ。

2016年に破綻したフィリピンのイースタンリザール銀行

OWN BANKから溢れ出す怪しい空気。

OWN BANKはなんでも、高金利と話題だった「イースタンリザール銀行(Eastern Rizal Rural Bank)」と提携をしていたとのこと。

イースタンリザール銀行、2016年12月8日に経営破綻しています。

フィリピン預金保険機構(PDIC)は12月8日、イースタン・リサール・ハラハラ・ルーラルバンク(地域銀行)の銀行業務を停止させた。

2014年2月の統計によればフィリピンには36のユニバーサルバンクと71の貯蓄銀行、550以上の地域銀行、6000以上のノンバンクが存在している。フィリピンでは今年すでに地域銀行を中心に21行が破綻しており、同行の破綻で22行目となる。

引用元:まにら経済新聞

同じ高金利なことなどを見るとOWN BANKのビジネススキームはおそらくイースタンリザール銀行同じ。

OWN BANKのこの定期預金、投資案件。

  • イースタンリザール銀行のこと
  • 公式サイトの乏しさ
  • 日本向けのアフィリエイトリンクばかりしっかりしている

などを考えると、どうも信用してお金を預けたいと思い切ることができません。

そういうことから、うさみならこの投資は人にオススメしません。

ですが、

  • 為替リスク
  • 破綻・倒産リスク

などをとってもやりたい!と思うのは自由です。ハイリスク・ハイリターンなんてことだってあります。

だって、投資は自己責任

なので、どうしても気になる!という方は

  • 自分の足で現地へきちんと行って
  • 現場をみて
  • 自分のお金だし、いいかなと思ったら
  • リスクの少ない預金保護(PDIC)の保証の範囲内でやる

のはありかもしれないというのがうさみの感想です。

いろいろ調べてみて、OWN BANKに投資するくらいなら、年利は半分近くになっちゃうけど、カンボジアの銀行のほうがいいんじゃないかなっと思いました。

日本の金利より何倍もいいし(年利6.5%)、カンボジアNo.1の銀行での定期預金だからリスクは少なめかな

ので、うさみ夫婦は実際にカンボジアの銀行口座を開設して定期預金開始しました。

カンボジアの銀行口座開設を簡単にできる2つの方法。実際に口座開設してみた。カンボジアの銀行口座開設を簡単にできる2つの方法。実際に口座開設してみた。

OWN BANKの所在地はうさみの家からはちょっと遠いので、行くかわからないけどまた現地に行ってみたらレポートしますね!

投資したって人がいらっしゃたらぜひ教えてください〜!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です