【2019年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

現在フィリピンに住んでいる うさみ(@usamilife)です。

フィリピンのSIMカードはSmartとGlobeの2大手があります。どちらも使い方は簡単&格安です!

フィリピンのSIMカードはSmartもGlobeも基本プリペイドカード式SIMカードを買ってスマホに入れればOK!

ロードがなくなったらお店でロードカードを買ってチャージするだけです。自分でチャージの方法も覚えたらより快適に利用ができます(*^▽^*)

ただ、SmartとGlobeのどちらがいいのかっていうのは使う前はわからないですよね。

フィリピンSIMカードの2大手のうち、SmartのプランとSMARTの購入方法&利用方法を紹介します。

うさみ

うさみはGlobeをうさみの旦那はSmartを使っています。どちらが良いか比較もしました。
  • Smartの料金プラン
  • Smartの購入方法
  • Smartのロードの方法
  • Smartのプランの設定方法

を紹介していきます!

フィリピンSmartのSIMカードの料金プランは?

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。購入方法&利用方法!観光・留学・長期滞在の場合は?編【3ステップ】

フィリピンの2大手のうち、シェアNo.2を誇るSmart。少し前まではシェアNo.1だったんだけど最近、Globeと逆転したみたい。

Smartはフィリピンのインターネット会社、PLDTの子会社。

実はSIMカードはSmart、Globeの他にsunという会社もあります。それもSmartと同じくPLDTの子会社です。

Smartのユーザー数はなんと、6188万人。フィリピンの人口のほぼ半分の人がSmartを使っています。

そんなSmart。料金プランは大きく2種類

  • 空港でもらえる無料のツーリストsimカードの料金プラン
  • みんながよく使っているプリペイドカードのプロモ式

ちなみにロードしただけでもネットを利用できたり、テキストを送ることもできます。

ですが常時利用する場合はプランに入ったほうがお得です。

空港でもらえる無料のツーリストsimカード(LTE Tourist SIM)の料金プラン

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【5ステップ】

ツーリストsimカード(LTE Tourist SIM)は、空港でしかもらうことができません。

一応建前上はオンラインからの予約が必要となっていますが、90%くらいの確率で予約なしでももらうことができます。ただし、海外なので何があるかわかりません。念の為予約入れておくほうが安心です。

受け取りの際に、Smartのフタップからその他のプランを案内されることもあります。

ツーリストsimカード(LTE Tourist SIM)を受け取れる空港
  • マニラ – NAIAターミナル1、3、および4
  • セブ – マクタン・セブ国際空港
  • ダバオ – フランシスコバンコイ国際空港
  • カガヤン・デ・オロ – ラグインダン空港
  • イロイロ – イロイロ国際空港
  • バコロド – バコロド – シレー国際空港
  • クラーク – クラーク国際空港
  • カリボ – カリボ国際空港
  • ドゥマゲテ – シブラン空港
  • タグビララン -タグビララン空港
  • タクロバン -ダニエル Z. ロマオルデス空港

ツーリストSIMカード(LTE Tourist SIM)の魅力はこの3つ!

  1. アクティベーションするだけで無料の300MBがもらえる
  2. アクティベーションしてから3日以内に30ペソ以上をチャージをすると700MBを無料でもらうことができる
  3. 有効期限は3日

プリペイドカードでチャージをすればその後も使い続けることができます!

ちなみに空港でSIMを受け取るとスタッフにアクティベーションしてもらえることもあります(*^^*) 無料なのにそこまでしてもらってもいいの!?となるくらい素晴らしいサービスです。


ただし、空港によっては無料のシムをもらって、ロードカードを購入しようとすると、100ペソなどの低価格のロードカードが売っていないこともよくあります。

うさみも空港でロードカードのみ買おうとしたら「500ペソしかない」と言われたことがあります。

またスタッフにはノルマがあるのでツーリストプランなどの金額の大きいプランを勧めてくることも多いです。

そういう人は出発前にAmazonなどで先にフィリピンのSIMカード+ロードカードののセットを買っておくことをオススメします。

みんながよく使っているプリペイドカードのプロモ式

プリペイドカード式はその中で大きく2種類に分かれています。

プロモ名 価格 データ 有効日数 テキストキーワード
GIGA
Giga Surf 50 P50 1GB
+ 300MB for YouTube, iflix, Spinnr, Vimeo, Dailymotion, and Dubsmash
3 日 GIGA50
Giga Surf 99 P99 1.5GB
+ 300MB for YouTube, iflix, Spinnr, Vimeo, Dailymotion, and Dubsmash
7 日 GIGA99
Giga Surf 299 P299 2GB
+1.1GBfor YouTube, iflix, Spinnr, Vimeo, Dailymotion, and Dubsmash
30 日 GIGA299
Giga Surf 799 P799 4GB
+ 1.1GB for YouTube, iflix, Spinnr, Vimeo, Dailymotion, and Dubsmash
30 日 GIGA799
Giga Surf 999 P999 6GB
+ 1.1GB for YouTube, iflix, Spinnr, Vimeo, Dailymotion, and Dubsmash
30 日 GIGA999
SURFMAX
SURFMAX50 P50 800MB/1日 1 日 SURFMAX50
SURFMAX250 P250 800MB/1日 7 日 SURFMAX250
SURFMAX995 P995 800MB/1日 30 日 SURFMAX995

プリペイドSIM自体は40ペソ〜50ペソで購入することができます。ツーリストSIMを使ってそのままプランを利用することもできます。

うさみ

マニラ、ブラカン州でできた友達はSmartをオススメする人が多かった印象です

フィリピンSmartのSIMカードを買える場所はどこ?

フィリピンのSIMカードは様々なところで買うことができます。

空港
  • マニラ – NAIAターミナル1、3、および4
  • セブ – マクタン・セブ国際空港
  • ダバオ – フランシスコバンコイ国際空港
  • カガヤン・デ・オロ – ラグインダン空港
  • イロイロ – イロイロ国際空港
  • バコロド – バコロド – シレー国際空港
  • クラーク – クラーク国際空港
  • カリボ – カリボ国際空港
  • ドゥマゲテ – シブラン空港
  • タグビララン -タグビララン空港
  • タクロバン -ダニエル Z. ロマオルデス空港

空港以外でもSIMカードはもちろん購入することができます。

空港以外の場所
  • ショッピングモール
    カスタマーサービスのカウンターに行くと大抵購入可能。
  • スーパーマーケット
    →ショッピングモールと同じくカスタマーサービスのカウンターで購入可能。
  • サリサリストア
    →売っているお店、売っていないお店があるので聞いてみて売っていたらラッキー
  • 露店
    →SIMカードばかり売っている露店があるので、そこでSIMカードがあるか聞いてみましょう。

迷える子羊

空港に到着するのが夜中で、SIMカードを買えるか不安…。

という人は、出発前にAmazonなどで先にフィリピンのSIMカードを買っておくことをオススメします。

ちょっと割高になってしまうけれど、買えないよりは断然安心。

philippines Smart sim card

Amazonで見てみると、こういうSIM+プリペイドカードのセットもあるのでいいですね!

フィリピンSmartのSIMカードのロードの仕方

Smartのプリペイドカードのロード方法はとっても簡単。自分自身で設定できるとウッカリデータがなくなってしまっても安心です。

GlobeとSmartを比較しましたが、Smartのほうがチャージは圧倒的に簡単。ぜひチャレンジしてみてください!

  1. プリペイドカードを購入する
  2. カードの裏面のスクラッチをコインで削って、番号を確認する
  3. 「1510」にカード裏の14桁のPIN番号を続けて入力し電話をかける
  4. 音声案内でロード完了のメッセージが流れる

プリペイドカードを購入する

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

プリペイドカードは前途のとおり、いろいろな場所で購入することができます。

プリペイドカードは金額ごとに分かれていて、お店によっては希望の金額がないことも。

  • 50ペソ
  • 100ペソ
  • 300ペソ
  • 500ペソ

うさみ

セブの語学学校の先生は50ペソのロードカードを大量に持っていて、「必要な時に必要な分のロードだけがいいんだ!」と言ってました。

うさみ旦那はGiga Surf 99を使うことが多く、100ペソくらいのロードカードをよく買います。

うさみは外出先で使うことが多いので多めの300ペソを買ってちょこちょこ使いをしています。

カードの裏面のスクラッチをコインで削って、番号を確認する

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

カードの裏を確認するとスクラッチで削る部分があります。これがロードに必要な番号です。

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

この14桁の番号がロードに必要なPIN番号です。

「1510」にカード裏の14桁のPIN番号を続けて入力し電話をかける

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

SmartのSIMカードを入れた状態で「1510」+「PIN番号」(先程のロードカードの番号)を入力してコールをします。

音声案内でロード完了のメッセージが流れる

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

電話をかけると、音声案内がかかります。

「Success(サクセス)」という単語や日付が流れていればロード完了で大丈夫!完了後はそのまま電話を切ってOKです。

フィリピンSmartのSIMカードのプランの設定方法

Smartのプリペイドカードはお金をロードしたからといって、プランが勝手に設定されるわけではありません。

うさみ

ロードの残高があれば、プランを設定しなくても利用することができます。ただし、継続して30分以上使う時はかなり損。うさみ旦那はこの設定をする必要があると知らず無駄にお金を払っていたことも…

そんなふうにならないためにも、設定方法を覚えておきましょう。

今回はよく使っている”Giga Surf 99”の設定方法です。

  1. テキストメッセージで宛先を「9999」に設定
  2. 「9999」に「GIGA99」とテキストを送信する
  3. プラン設定完了のSMSが届く

テキストメッセージで宛先を「9999」に設定

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

SmartのSIMカードを入れた状態でテキストメッセージを送ります。

宛先は「9999」に設定

「9999」に「GIGA99」とテキストを送信する

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。Smartの購入方法&利用方法!【4ステップ】

本文には利用したいプランのテキストメッセージを入力します。今回利用するのはGiga Surf 99。

本文に「GIGA99」と入力、送信します。

プラン設定完了のSMSが届く

プランの設定が成功したら、テキストメッセージで「9999」という番号からSMSが届きます。これでプランの設定は完了です。

フィリピンのSIMカード、Smart以外は何がある?

フィリピンのSIMにはSmart以外にもGlobeというフィリピンでのシェアNo.1の会社もあります。

Globeのプラン、お得なプロモ情報、設定方法はこちらの記事で詳しく書いています。

【最新版】フィリピンのSIMカード。Globeの購入方法&利用方法!2019【5ステップ】

プランや料金、電波の入り具合などで会社を選ぶのがオススメです。フィリピンのSIM事情、どういう人にSIMカードの購入がオススメかについてはこちらの記事で詳しく書いています。

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。購入方法&利用方法!観光・留学・長期滞在の場合は?編【3ステップ】【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。購入方法&利用方法!観光・留学・長期滞在の場合は?編【3ステップ】

うさみ

ちなみに、うさみの体感だと

  • セブ島にいた時はGlobe
  • マニラ、ブラカン州にいる時はSmart

を使っている人が多いような気がします。

ちなみにうさみは2年はフィリピンに住むことになりました。

スマホのSIMではやはり限界もあるので、家庭用インターネットを契約することに。これがまた、大変…。

【2018年最新版】フィリピンのインターネット事情。家庭用インターネット、会社・速度・プランは?編【2018年最新版】フィリピンのインターネット事情。家庭用インターネット、会社・速度・プランは?実際に契約してみた編

フィリピンで過ごすならSIMは必須だとうさみは思います。ぜひ使い方をマスターして楽しいフィリピンライフを過ごしてくださいね(*^▽^*)

4 COMMENTS

柴田 直美

マニラ空港でsimカードを購入出来ますか?
セブ島に行くのですが、マニラ到着が、夜中の1時で乗り換えで7時間くらいあります。その時間を利用して現地simカードを購入したいと思っているの
ですが、業者の方はその時間帯はいらっしゃるでしょうか?

セブ島まで行ってから購入すると時間が勿体無いのと、マニラ程業者さんもいないのかと思います。

又簡単にsimカードは購入出来るのでしょうか?100円くらいで購入できるのですよね?かなり安いですね。
電話をかけると書いてありますが、日本出国の時点で飛行機モードにするので電話は使えないと思うのですが、こちらのSIMを入れると電話が使えるのでしょうか?

返信する
usami

こんにちは!コメントありがとうございます☺✨
セブ島行くんですねー!楽しみですね。

深夜でもSIMカードは販売されています。到着ロビーを出てすぐのところにSIMカードを売っているショップを見つけれます。
マニラ、セブでもSmart・Globeどちらでも購入することができます。
深夜到着でそれまでの間ネットがないのも不安だと思うのでマニラでの購入がオススメです。

SIMカードは簡単に購入できます。ショップの店員さんにスマホを渡せば設定までしてくれます。
うさみの場合はiPhoneを言語設定が日本語のまま店員さんに渡しました。日本語のまま設定完了していて「すご!」となりました。笑
店員さんが設定してくれる際に機内モードの設定も解除してくれるかと思います。
SIMカード自体は無料ですが、プランの設定が必要&有料です。プランには旅行用のプランもあったりします。
料金プランは本当にたくさんありますので日数や値段で目的に合ったものを購入するのがオススメです。
プランを選ぶ際に、フィリピンの電話の料金プランも選べます。

フィリピンには大手のSIMが2社あるので、どっちにしようか悩んだ際にはこちらの記事も参考にしてみてください。
https://usamilife.com/philippines-sim-smart-globe-recommend/

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です