クラーク国際空港からSMクラーク、ダウ(DAU)ターミナルへ行く3つの方法。ジプニー、タクシーの値段は?

フィリピンに住んでいるうさみ(@usamilife)です!

フィリピンのクラーク国際空港に到着すると、空港内からアンヘルス市内に移動しなくてはいけません。

だけど、どういう移動手段があるのか初めてだとわかりませんよね。

ちなみに、徒歩では移動できません。

今回はそんなクラーク国際空港からアンヘレス市内への3つの交通手段とそれぞれの相場価格を紹介します。

アンヘレス市内→クラーク国際空港はこちら

フィリピンのアンヘルス市内→クラーク空港への行き方!4つの交通手段を写真つきで紹介!フィリピンのアンヘルス市内→クラーク空港への行き方!4つの交通手段を写真つきで紹介!

クラーク国際空港とアンヘレス市内

Clark国際空港のお迎え待ちの人たち

クラーク国際空港は経済特区になっています。

経済特区であるクラーク国際空港から、アンヘルス市内の方へ移動しようとすると、徒歩でクラーク空港から出ることはできないので車を使わないとアンヘレス市内へ移動することができません

ぴよこ

近くだから歩いて出ていったらいいんじゃないの?

残念ながら徒歩で経済特区内からアンヘレス市内へ出ることはできません。

たとえ徒歩で移動しようとしてもゲートのところでガードマンに「ダメだよ〜。」っと止められてしまいます。

クラーク国際空港からアンヘレス市内、SMクラーク、ダウ(DAU)ターミナルへ行く3つの方法移動する方法

クラーク国際空港からアンヘレス市内や、SMクラークのダウターミナル移動する方法は3つあります。

  1. グラブ(Grab)
  2. タクシー
  3. 空港ジプニー

この他にも大きなバスやバンもあるようなのですが、うさみ自身がまだ詳しくないので今回は割愛します。

マニラへ行く場合にはP2Pバスというものがあり、それに乗ればマニラまで一直線で移動することもできます。

クラーク国際空港からアンヘレス市内への交通手段の相場価格

Clark国際空港の飛行機

グラブ、タクシー、ジプニーに価格はおおよそこんな感じ。

  1. グラブ(Grab)
    1台200〜400ペソ
  2. タクシー
    1台500ペソ
  3. 空港ジプニー
    SMクラーク 1人50ペソ
    ダウ(DAU)ターミナル 1人100ペソ

グラブは時間帯や距離によって値段がかなり変わるので気をつけてください。

タクシーもアンヘレス郊外になると値段が違う場合があります。

クラーク国際空港からグラブ(Grab)で移動する方法

Grab

グラブタクシーはグラブ(Grab)のアプリを使って呼ぶことができます。

  • 到着ロビーに到着します。
  • グラブ(Grab)のアプリを開きます。
  • 目的地を入力します。
  • 目的地を決定すると金額が決定します。
  • グラブタクシーを呼びます。
  • 運転手が決定すれば、グラブ(Grab)が来るのを待ちます。
  • ピックアップ場所にグラブ(Grab)が着たら乗り込みましょう。

クラークのグラブ(Grab)は2018年に解禁されたばかり。まだドライバーが少ない印象です。

時間帯によってはドライバーがなかなか捕まらないこともあるのできをつけてください。

クラークのグラブ(Grab)はトライシクルバージョンもあります。

ですが、空港内にトライシクルが来ることはできません

なので車のグラブ(Grab)を選択して呼びましょう。

クラーク国際空港からタクシーで移動する方法

Clark国際空港のタクシー乗り場への道

タクシーでアンヘレス市内市内に移動する方法は

  • 空港の到着ロビーを抜けて、外に出ます。
  • 右の方へ道なりに曲がっていくとタクシー乗り場があります。
  • タクシーの運転手に行き先を告げて値段を交渉します。
  • 交渉がまとまれば、タクシーに乗って移動しましょう。

タクシーはメーターでは移動してくれず、事前に値段は交渉制です。

アンヘレス市内の移動の場合大体の相場は500ペソ(一台あたり)です。

これ以下の価格には、ディスカウントはなかなか難しいです。(固定で決まっている感じです)

安くタクシーを利用したい場合は乗り合わせて行くと割安で乗れるかもしれません。

クラーク国際空港から空港ジプニーで移動する方法

Clark国際空港のジプニー

空港ジプニーでアンヘレス市内市内に移動する方法は

  • 空港の到着ロビーを抜けて、外に出ます。
  • 右の方へ道なりに曲がっていくとタクシー乗り場があります。
  • タクシー乗り場を通り過ぎ、道なりに奥へ歩いていくとジプニーがあります。
  • ジプニーに乗り込みます。
  • スタッフがお金を回収するタイミングで行き先を告げお金を払います。
  • 満員になれば出発します。

空港ジプニーは満員にならなければ出発しません。

出発まで約5〜30分くらい、うさみの経験ではかかっています。

満員になると、スタッフがお金を回収しに来ます。

降りる場所によって料金が違うのできちんと降りる場所を伝えましょう。

ボッタクリなどはなくきちんとお釣りをくれるので安心してください。

ちなみに、ジプニーは、降りることのできる場所が決まっています。

途中止まる場所は

  • SMクラーク近くのジョリビー(50ペソ/1人)
  • 終点ダウ(DAU)ターミナル(100ペソ/1人)

です。

SMクラーク近くのジョリビー

ダウ(DAU)ターミナル

必ず停車する場所以外にも、空港ジプニーのルートの途中であれば運転手に事前に伝えておくと降りることもできます。

時間とお金、荷物の量で決めよう

Clark国際空港の到着ゲート

クラーク国際空港からアンヘレス市内へ行く方法はこんなにも色々な方法があります。

どういった交通手段を取るかは、かかる時間・お金、そしてあなた自身の荷物の量で決めると一番いい方法を決めることができます。

うさみ

うさみ自身は20kgの荷物+7kgのリュックサックを背負いながらも空港ジプニーを使って移動することが多いです。

空港ジプニーでDAUまで行き、DAUからバスに乗り換えて移動します。

初めての場所で初めてのことをする場合、フィリピンでは正しい情報や正しい金額を知るのはなかなか難しいです。

値段をふっかけられてボッタクリに合うこともしばしば。

ボッタクリや怖い目に合わないためには、既に知っている人や経験者から知識や情報を得るのが一番正しくて早い手段になります。

うさみの情報が少しでもあなたの役に立てますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です