フィリピンで薬を手に入れる方法・場所は?抗生物質のもらい方と風邪の薬はこれ。

フィリピンで薬を手に入れる方法・場所は?抗生物質のもらい方と風邪の薬はこれ。

日本から初めてフィリピンに来るとなぜか

  • 風邪をひいたり
  • 激しい腹痛を伴う下痢になったり
  • 今まで痛まなかった親知らずが痛んだり

病気になることがとても多いです。

うさみ

日本よりも不衛生、ということもあるかもしれませんが、今まで触れたことのない菌が多いからのかな?

うさみも保育士1年目の時は”ウイルスの宝庫”の代名詞、保育園で散々いろんな病気をしました。

病気になった時、1日でも早く病気を治したいですよね。

そうなると、欲しいのはやっぱり薬です。

日本からその時の症状に合う薬を持ってきていれば何とかなるものの、持っていないとかなり辛い!

  • フィリピンで薬を手に入れる方法
  • 薬を買える場所
  • 実際にフィリピンで買った薬など

うさみ

今回はフィリピン在住歴1年のうさみがフィリピンの薬について紹介します

フィリピンで病気になった時

海外で病気になるというのはかなり辛いことです。

留学中だったら日本に帰りたいと心の底から思いますし、旅行中でもホームシックにもめちゃくちゃなります。

ちなみにセブに語学留学中に感じましたが、日本人は他の国の人と比べてもダントツで病気になりやすいです。

そして、下痢でも、風邪でも長引きます。うさみの旦那さんはフィリピン在住歴1年でも喉からの風邪で10日間仕事ができないくらい寝込みました。

うさみ

たぶん、日本って清潔だから海外に行くことで今まで触れたことのないバイ菌がいっぱいなんだろうね〜。

なんだかんだ体が健康なことって人生を楽しむ上で1番大切です。

ですがそう言っても病気になるのは仕方ありません。1日でも早く治すために薬が欲しいところ。

実はフィリピンでは薬が簡単に手に入ります。

フィリピンで薬が手に入る場所

フィリピンでは薬をかなり簡単に買うことができます。

日本のように薬局、ドラッグストアが街のいたるところにあります。

フィリピンはドクターの診察を受けず軽い風邪などなら自分で薬を購入して治すのが一般的。薬局はいつも薬を買いに来たお客さんでいっぱいです。

大手の薬局は

  • マーキュリードラッグ(Mercury Drug)
  • ワトソン(Watosons)
  • ローズファーマシー(Rose Pharmacy)

などがあります。

薬局以外にもセブンイレブンサリサリストア(フィリピンの道端にある駄菓子屋のようなお店)でも購入することができます。

抗生物質はどうやってもらう?

そんな中抗生物質はやっぱり特別副作用が大きいぶん ドクターに診察してもらい処方箋が必要です。

処方箋なしで「抗生物質ください」と薬局へ行っても、購入することはできません。

フィリピン人の友達のお母さんにも念のため聞いてみましたが、やはりチェックアップは必須のようです。

処方箋をもらうには病院に行ってチェックアップ(診察)してもらいましょう。

うさみがフィリピンのローカルの病院でチェックアップをしてもらった時の話はこちら!
診察にかかった費用なども書いています。

フィリピンでローカル病院でチェックアップ(診察)をしてもらう方法。実際に行ってきたフィリピンでローカル病院でチェックアップ(診察)をしてもらう方法。実際に行ってきた

喉からの風邪。今回の処方箋

今回フィリピンで喉の風邪を引いてしまい どうしても抗生物質が欲しくなりました。

今回の処方箋の薬、抗生物質以外は薬局へ行って処方箋なしでも購入することができます

実際に喉からの風邪で処方された薬を紹介します。

ちなみに、食中毒が原因の下痢の時抗生物質を飲むと一発で効きます。

それ以外にも下痢のときにほしい薬(下痢止めや整腸剤など)抗生物質以外の薬はドクターの所に行かなくても自分で薬局で買えます。

下痢に関しての詳しい薬の情報などはこちらの記事をご覧ください。

フィリピンで腹痛・下痢になった時にできる5つの対処法と英語での言い方【留学・観光】

今回もらった薬は5種類。

  • 抗生物質 2種類
  • ビタミンC
  • 咳止め
  • 解熱剤

でした。

薬の名前で Google で検索すると薬の薬効などを見ることができます。便利な機能なので是非使ってみてください。

フィリピンの病院での処方箋2

フィリピンの病院での処方箋

抗生物質はさいしょ、1日1回のものを3日間飲んで、その後は1日2回の抗生物質を飲みきってねと言われました。

実際に薬局へ行って購入しました。

処方箋なしでも購入できる薬

抗生物質・2種類(処方箋必須)

ビタミンCは「フィリピンに来た日本人ってよく病気になりやすいから念の為に飲んでおきな」と言われ購入しました。

真面目に処方箋通りに購入したところ、まぁまぁ良い金額に!

合計1412ペソ。(約3200円)

病院での診察代より高くてびっくりした…。

海外旅行保険が適応され、レシートを日本に帰ったときに提出しれば無料になります。

海外で万が一、病気や事故、入院する必要になった時や盗難にあった時など、やっぱり入っておけば安心の海外旅行保険。

うさみ達は楽天カードを持っているので楽天のクレジットカードの海外旅行保険で今回の医療費を賄うことになりました。

楽天カードではノーマルカードの場合、海外旅行中の交通費などに1回でも利用することで海外旅行保険が適用されます。

楽天プレミアムカードの場合、持っているだけで海外旅行保険が適応

うさみ

うさみ達は楽天プレミアムカードのヘビーユーザーです。プライオリティーパスもあるしね。こんな便利なカード利用しない手がありません。

何かあった時の安心のお守りに。めっちゃ便利です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です