【一時帰国中】免税で買い物で節約上手!ドン・キホーテならクーポンでさらにお得

Taxfree-in-Don-Quijote

一時帰国中の買い物は、国に戻ってからの買い物やお土産もあって大量買いをします。

日本に来て免税で爆買いする中国人のように、

悩める子羊

免税で買い物ができたらいいのに

と思った事一度はあります。

でも!日本に非居住者の人ならなんと、免税で買い物ができるんです

うさみ

今回うさみはドンキホーテで、免税の買い物してきました。ドン・キホーテでの免税での買い物をレポートします。

ドンキホーテはどの店舗も免税対象。日用品から食料品まで何でも揃うし、しかも安い。

調味料からお土産まで、いろいろ物入りな非居住者の強い味方です。ぜひ参考にしてみてくださいね。

海外居住者は免税になる

ドン・キホーテの外観

日本に住んでいない非居住者は、たとえ日本国籍の人でも免税の対象になります。

免税の対象になれば免税店で、消費税を無料で買い物することができます

つまり、商品価格(税込表示の場合)から8%オフ。2019年の10月からは消費税が10%になるので10%オフで買い物ができます。

こんなありがたい制度使わないわけにはいきません!

免税で買い物をして上手に節約をしましょう。

海外居住者の条件

悩める子羊

でも、免税の対象になる非居住者の条件てよく分かんないんだけど。

ドン・キホーテで免税の対象になる非居住者の条件はこれ。

免税対象者
免税対象者
  • 外国籍のお客さま(①~③全てに当てはまる方)

    ①日本国内に住所又は居住を有していない方。
    ②日本にある事務所に勤務(アルバイトや日雇いも含む)していない方。
    ③入国から6ヶ月未満の一般的な外国人旅行者等。(上陸許可の証印が「再入国」でないもの)

  • 日本国籍のお客様日本人であっても、2年以上外国に滞在する目的で出国し、一時的に日本に入国し、上陸許可日から6ヶ月未満で出国する方等。(日本大使館で勤務する方を除く)
    ※パスポートと別途で有効なビザまたはグリーンカード(在留カード)等を提示いただき、海外に居留していることを確認いたします。
    ※自動化ゲートまたは顔認証ゲートを利用して帰国し、パスポートに「証印」がない場合、非居住者であることが確認できないため免税販売できません。

うさみ

今回うさみは、長期滞在ビザを持っていませんでしたが免税を受けることができました。

フィリピンのACR-ICARD(外国人登録証明書)は持っていました。

詳しい免税についてはこちらの記事を参考にしてくださいね

非居住者は消費税が免税!海外居住者は免税店でお買い物をしよう!非居住者は消費税が免税!海外居住者は免税店でお買い物をしよう! 日本の非居住者が一時帰国時に免税で買い物する方法!店舗探しと購入から税関申告までプロセス公開日本へ一時帰国時に免税で買い物する方法!店舗探しと購入から税関申告までプロセス公開

免税になるものは持って帰るもののみ

悪巧み子羊

日本で使うもの、 日本で食べるものも免税で買い物したらいいじゃん!そしたら消費税分節約できてお得だし。

とちょっと悪い考えも思い浮かびます。 でも、これはルール違反です。

免税の対象になるのは持って帰る商品のみ。

日本で食べたり使い切ったりするものは免税の対象にはなりません。

そういったものは、消費税を払ってお会計をしましょう。免税を受ける、日本から持ち出すものとは別にしておかないといけません。

もし、日本国外に持ち出さないものも免税にしてもらい、そのまま出国すると脱税になってしまいます。

  • 消耗品は専用パッキングしてもらい、開封しない。
  • 一般物品は使用してもいいけれど、必ず国外に持っていくこと。
    (ただし、消耗品と一緒に購入した場合は専用パッキングが必要)
  • 免税で購入したものは30日以内に国外へ持っていくこと。

ちゃんとルールがあるので知っておきましょう!

ドン・キホーテで買い物をしてみよう!

うさみ

一時帰国も残すところあと一週間。

海外に戻った時に使う調味料や、化粧品、日用品、友達へのお土産を買いにドンキホーテへ行ってきました。

ドンキホーテで免税で買い物する方法、実はとっても簡単です。

  1. いつも通りレジに並ぶ。
  2. レジで決済をすませ免税専用のカウンターへ行く。
  3. 専用カウンターで消費税分の差額を返してもらう。
  4. 商品を免税専用の袋にパッキングをしてもらう。
  5. バッティングされた 商品を受け取り持って帰る。
MEMO
レジに2回行く必要があったり、店員さんに専用パッキングをしてもらわないといけません。

普通の買い物よりも時間がかかるので30分は余裕をみて時間をとっておいてくださいね!

免税での購入方法

ドンキホーテ実際に買い物をしてみました。

日本から海外へ持って帰るものをいつも通りかごにぽいぽいぽいと入れます。

ドン・キホーテの買い物かご

通常通り、普通のレジカウンターへ。

消費税も含めた金額で決済してもらいます。

クレジットカードは使える?

お支払いの方法は、クレジットカードでも大丈夫でした。

ドン・キホーテのレジ

ちなみにこの後、消費税分の金額は現金で戻ってきます。まるで錬金術!

ドンキホーテで対象になっている買い物の決済方法であれば免税の買い物でも通常通り使えるそうです。

ドン・キホーテはお得なクーポン

なんとドンキホーテには、外国人向けに免税+◯◯円引きというお得なクーポンがあるんです。

2019/03/18追記:ですがWedに掲載されているものは韓国人のみに提供されているクーポンらしいです。

残念…。

ただ風の噂によると、空港の到着ターミナルには紙のクーポンも置いているらしいです

空港に到着した時にチェックしてみてくださいね。

クーポン内容
  • 税抜5千円以上のお買物で200円引き+免税
  • 税抜1万円以上のお買物で500円引き+免税
  • 税抜3万円以上のお買物で2000円引き+免税

めちゃくちゃお得なクーポン…!どこにあるんだろう?ほしい〜!

免税専用カウンターレジへ

ドン・キホーテのレジ2回目

決済を済ませたら、免税専用のカウンターへ。

分からない場合はレジのお姉さんに聞いてみてください。優しく案内してくれます!さすが日本。

免税専用のカウンターでの手続きは

  1. 同意書へのサイン
  2. 消費税分の差額の返金
  3. 商品をパッキングしてもらう

ドン・キホーテのレジで免税の説明と同意書

同意書には、簡単な質問事項が書いています。 基本的に全てチェックで大丈夫です。

もし全ての項目にチェックできない方は免税の対象にはならないので気をつけてください。

ドン・キホーテ免税

最初のレジで決済してもらったレシートを、こちらのレジで提出します。

一緒にパスポートも提出します。

注意
パスポートに帰国日のスタンプ日付が入っていない場合、 免税にならないので気をつけてください。

最近は自動カウンターも普及してきていて、スタンプをもらいそびれることも。免税を受けたい方は必ずスタンプをもらいましょう。

パスポートを確認してもらい同意書も提出すると、消費税分の差額を返金してもらえます

お〜クレジットカードで決済したけど現金で返してもらった…。

この後は、免税専用パッキングをしてもらうのを待ちましょう。

ちなみにこのパッキングの封を開けてしまうと、消費税を払わなくてはいけなくなるので出国するまで開けないでください。

免税専用パッキング

専用パッキングしてもらう時に、スーツケースに入れるために薄く平べったくしててもらいたい時には、「平べったくしてね」とスタッフさんにお願いしておきましょう!

うさみ

うさみは今回ダンボールで持って帰るので特にそういうお願いはしませんでした。

バッキングが終われば、後はそれを持って帰るだけ。

パスポートには出国の時に税関で提出する書類が貼り付けられています。

Passportにくっついている免税の書類

この書類を出国の時に専用のボックスのスルッと提出しましょう。

ほら、免税での買い物って簡単です!

あれ、全部免税になるんじゃなかったの!?

うさみ

あれ5000円分、免税になっていない。

あとからレシートを見返してみると、13,000円分購入したうちの、8000円分しか免税対象になっていません。

免税専用のレジのスタッフさんにも聞いてみましたが、このレジではレシートのバーコードを読み取って免税対象になっている金額を返金するだけなので詳細はわからないとのこと。

うさみ

むむむ…。これはどうなっているんだろう?

ドンキホーテのホームページを見てみても全品免税の文字が。

ドン・キホーテHPの免税サービス

でも、実際買い物をしているシートを見てみると全品免税になっていません。

この謎に迫るべく、次回はドンキホーテの免税対象商品と金額についてレポート!

なんで全品免税じゃなかったのか問い合わせしてみました。

2018年7月から免税のルール変更!一時帰国中ドンキホーテで免税で全額免税にならなかったから問い合わせてみた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です