【海外移住】貯金ゼロでも日本脱出はできる?失敗しないための3つの秘訣

【海外移住】貯金ゼロでも日本脱出はできる?失敗しないための3つの秘訣

海外移住をしたい!日本を脱出したい!…と思っていても二の足を踏んでしまう人も多いハズ。

原因は人それぞれいろいろあると思います。

その一番大きな原因はお金と仕事。先立つものがないとやはり、いざ行動に移すのは難しいですよね。

うさみ

だけど、海外移住は諦めたくない!

貯金がゼロでも海外に移住することはできるのか!?失敗しないための秘訣は!?

実際に海外に移住したうさみがその真相を探っていきます

海外移住は貯金ゼロでもできる?

うさみ

海外移住は貯金がゼロでもできるとうさみは個人的に思います。
注意
ただしこれは条件付き。

パスポートだけを持って、飛行機に飛び乗り、勢いだけで海外に行っちゃった!

というだけでは海外に移住するのはやはり難しいです。

勢いだけで海外移住して失敗する理由は3つ

  1. 当面の生活の拠点がない
  2. 当面の生活費がない
  3. 親身に海外移住について相談できる相手がいない

貯金ゼロで海外移住しよう!日本脱出しよう!とするんだったら、ある程度準備も必要です。

海外移住に必要な資金は?

【2018年最新版】フィリピンのSIMカード。購入方法&利用方法!観光・留学・長期滞在の場合は?編【3ステップ】

貯金ゼロで海外移住に行く場合でも手持ちの資金というのは必要です。

だって、海外へ行くための飛行機や船に無料で乗ることはできません。

飛行機代以外にも当面の生活費など。

どのくらい資金があれば貯金ゼロでも海外に移住することができるのでしょうか?

そのためには移住する時にどういった費用が必要なのか考えてみましょう。

  • 飛行機代
  • 当面の居住費
  • 食費
  • 交通費
  • 通信費
  • 雑費

大まかですがこのような生活費が必要です。

生活費は住む国や地域によって金額が変わってきます。

アメリカのニューヨークで住むのか、フィリピンの田舎で住むのかでは生活費が数十万円単位で変わってきます。

では海外での生活費一体どのくらいかかるのでしょうか?

海外での生活費

海外での生活費。今回は物価の安い国の生活費を見てみましょう!

テレビ番組「ボンビーガール」で紹介されていた人達の生活費。主に東南アジアのマレーシアやフィリピンに住んでいる人たちの特集です。

1ヶ月の生活費は人によりますがだいたい5〜15万円程度。

こちらの記事で詳しく生活費の金額などを具体的にまとめています。

物価が安い国へ海外移住!実際の収入と生活費は?メリットとデメリット物価が安い国へ海外移住!実際の収入と生活費は?メリットとデメリット

貯金ゼロでも海外移住に失敗しないための3つの条件

貯金がゼロでも海外移住が失敗せずに、成功するには3つの条件があります。

  1. 住む場所が決まっている。
  2. 仕事が決まっている。(一定の収入がある)
  3. (移住後でもいいので)相談できる人がいる。

人間の生活は主食住が基本。

この3つがないと、生きていくのは大変です。どれもお金で解決できそうな問題ですがお金には予算というものが付き物。

貯金ゼロで海外移住するために必要な住む場所

いきなり海外に行って、

勢いだけで海外にいる子羊

今日、泊まる場所がない!

というような状況になってしまうと国によるとは思いますが、海外ではとても危険。

日本のように治安も良くして、安全な場所ばかりとは限りません。

その日、簡単にホテルがすぐ見つかるとも限りません。海外に移住する前にせめて数日でいいので、当面の住む場所の確保はしておきましょう。

ホテルが高いと感じる場合はAirBnB(エアビー)などの民泊を利用するのもおすすめです。

貯金ゼロで海外移住するために必要なお金・仕事

生活をするためにはやはり最低限のお金は必要です。

生きていたらお腹はすくし、人間は空気を食べて生きることはできません。

そう、ご飯を食べる必要があります。 食べ物を買うにはお金が必要です。

貯金ゼロの場合、最初の数日は手持ちの現金で海外で過ごすことはできたとしても、その後、生活をするためのお金がないので困ってしまいます。

お金を得るためには

  • 仕事をする
  • 資産運用をする
  • 年金を受給する(高齢者のみ)

といった方法があります。

一定のお金が入ってくるようにしておかないと貯金ゼロで海外移住をすることは難しいです。

貯金ゼロで海外移住に失敗しないための最後の条件

【一時帰国のススメ】日本滞在中にするべきこと、したいことリストアップ【まとめ】

今回の条件は貯金ゼロで海外移住が成功するための条件。

意外かもしれませんが、最後は人です。

相談できる人がいるというのは、移住を失敗させないためにとても重要です。

言葉の通じない異国の地に行くというのは、思っている以上に真摯に負担がかかります。

ちょっとした不安な気持ちを相談できる相手がいるというのは海外生活の上で心強いサポートになります。

海外で仕事を探す方法

行ったこともない海外。

迷える子羊

行きたいけれど仕事がないどうやって探したらいいのかそもそもわからない

なんて人のほうが多いハズ。

時代はインターネット大航海時代!

実は、あなたの持っているスマホで「海外 就職」調べるとたくさんの求人が出てきます。

実際に求人を見てみると具体的な金額や勤務に関する情報が出ていたりもするので、実際に海外に移住し仕事をしているイメージも湧きやすいです。

こちらは日本語のサイトですが会員登録をしてサイトを見るだけでもイメージが具体的になるのでオススメです!

海外移住する前に資金を貯めておく

迷える子羊

貯金ゼロで海外移住するなんてやっぱり怖い。ある程度お金を貯めてから海外へ移住したい

もちろんその意見はごもっとも。

貯金ゼロで海外移住というのは結構リスクが高い行為。リスクを取らず、ある程度資金を貯めてから海外に移住する方が気持ちに余裕が生まれて、心から海外移住を楽しめたりもします。

今の仕事を続けながら資金を貯めるのもいいですし、治験やリゾートバイトなど高単価のバイトをして短期間で一気にお金を貯めるのも一つの手。

リゾートバイトは夏の繁忙期や冬の繁忙期のみで数十万円を稼げるのでオススメ。しかも、条件もかなりいい。

うさみ旦那

僕は大学生のころに、冬の長野の別荘にリゾートバイトしたよ。

朝昼晩、ご飯つき。住む部屋も無償提供。仕事が終わればスキー三昧!バイト代も良くって最高だったよ。

リゾートバイトの求人サイトはいくつかあって、サイトによって出ている求人も違うので見比べてみるのも楽しいです。

ワンランク上のリゾートバイト!

リゾートバイトで出会いもお金も思い出もゲット!【リゾバ.com】

実際に日本を脱出して海外移住してみた

うさみ

海外移住をして日本を脱出したい!そう思って実際にフィリピンに移住しちゃいました

今はフィリピンでスローライフを満喫しながら毎日楽しく過ごしています。

人生は一度きり。本当に自分が何をしたいのか後悔のない人生を送りたいと日々思っています。

やらないで後悔するならやって後悔。意外となんとかなるものです。

うさみでお手伝いアドバイスできそうなことがあれば、相談にのるのでコメント・DM・Facebook申請・お問い合わせお気軽にしてくださいね!

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です