【留学/移住】フィリピンに関する”ポジショントーク”が多すぎるので注意してほしい件

【留学/移住】フィリピンに関する”ポジショントーク”が多すぎるので気をつけてほしい件

フィリピン、マニラのマカティに住んでいるうさみ(@usamilife)です!

実は最近、フィリピンに関する発言とかを見ていてちょっと心配していることがあります。

というのも、

  • あまりにもポジショントークが多すぎる
  • 実際に移住した人は結構苦労しているのに、それをみんな知らなさすぎる

ということ

子羊

急に何言い出すの?ポジショントークって何…?フィリピンってキラキラしてて最高にみんな楽しそうじゃん!

確かに、情報収集している時ってなぜかものすごく楽しそうでキラキラして見えます。

でも、現実をしっかりと知った上で判断してほしい。

うさみの力が及ぶ範囲ではないのはわかっているけれど、心配なので少しでも誰かの役に立てれば嬉しいです。

こんな人に読んでほしい
  • フィリピンに留学して人生を変えたい
  • フィリピンに移住を考えている
  • フィリピンに子供と移住したい
  • フィリピンの本当の姿を知りたい
  • 日本に疲れてフィリピンへ行きたい

今回は聞き慣れないカタカナの言葉が多く出てきますができるだけわかりやすく書いたつもりです。

うさみ

もし、わかりにくい場合は質問してください。

フィリピンに関する発言で危惧していること

スマホとSNS

うさみは自分が発信に使っているからというのもあるけれど、普段からSNSをよく見ています。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
  • You tube

特に、フィリピンネタでよく情報を集めているのはTwitter。

もともとTwitterはポジショントークが多く見受ける場所でもあるんだけど、フィリピンに関する話をやたらと拡張して、パラダイスのように発信ている人が多いような気もしています。

 

ぴよこ

フィリピンって最高なんだ!物価安いし、英語環境だし。日本に疲れたから移住したい。

って影響を受ける人もいると思います。

 

ただ、そういったキラキラ発信はポジショントークだという可能性もあることを知っておいてほしい。

ポジショントークとは?
1 株式市場や為替市場にポジションをもつ市場関係者が、自分の利益になるよう相場を誘導するために、根拠の不確かな情報を流すこと。
自分の立場に有利になるような発言。

ポジショントークとは?
ボジショントークとは、ポジション(立場)に優位なトーク(話)である。
要するに自分に都合のいい話をするってこと。自分に不利な話を極力避け、自分を正当化するように話すってこと。

子羊

なんか難しいこと書いてる…

っと思うかもしれないけれど、ポジショントーク=自分の立場に有利になるような発言 ということ。

ポジショントーク、例えば…

インフルエンサー

ダイエット大成功!なんと-10kgも落ちたの。このサプリのおかげ〜
え〜!○○ちゃんが痩せた秘訣ってこのサプリだったんだ〜!おんなじのほしい。

ぴよこ

インフルエンサー

『サプリからの広告料ゲーット♪』

なんて感じ。

インスタとかだったら「PR記事」とかって書いてたりしますよね。そういったのもは広告。ポジショントーク(自分に利益のある発言)です。

もちろん、PRと書いていないものでもポジショントークばっかりしている人もいます。

どういう人がポジショントークしているの?

Twitterだと広告主となる人、本人がツイートしていたりしています。

広告主本人がポジショントークすることで、自分のビジネス(商品)にお客さんがくるからです。

また、そういった広告がほしいがために個人が「セルフブランディング」している人もたくさんいます。

セルフブランディングとは

まったく無名の個人が会社や組織の肩書きに頼らずに「自分のブランド」を構築し、ビジネスの成果に結びつけることです。

つまり、インフルエンサーになって「ツイート1件○○万円」みたいな感じで、販売することもできる人がいるのです。

なので、一般人からみて「これはポジショントークなのか?それともその人が本当にそう思っているのか?」みたいなわかりにくい人も多いのです。

フィリピンのポジショントーク

フィリピン国旗

フィリピンに関することでもポジショントークはたくさんあります。

  • フィリピンは日本より治安が良い
  • フィリピンはいじめがない
  • 物価が安くて生活費が安い
  • 医療が整っている
  • 学校教育も英語
  • 自殺がほぼない

などなど。

確かに拡大解釈したらそうだよね!っていうところもあるけれど、あまりにもポジティブすぎる内容です。

上のポジショントークでいうと、

  • フィリピンは日本より治安が良い
    ⇒殺人事件は日本の約10倍、強盗事件は日本の約9倍
  • フィリピンはいじめがない
    ⇒ある、ホープくんがいじめられてたうちの一人
  • 物価が安くて生活費が安い
    ⇒日本と同じクオリティだと生活費は日本より高くなりがち
  • 医療が整っている
    ⇒都市部のみ。しかも激混み、3時間待ち当たり前
  • 学校教育も英語
    ⇒タガログ語などの現地語の授業もある、フィリピンの歴史の授業なども
  • 自殺がほぼない
    ⇒ある、鬱はアジアでワースト3位の多さ。

という感じになるんです。

なんでうさみはそんなに詳しいの?

フィリピンでウルルン-バイバイへ

子羊

なんで、そんなポジショントークとか、セルフブランディングとか知ってるの?

うさみがこの件でよく知っているのは

  • ポジショントーク
  • セルフブランディング
  • フィリピンのキラキラと、実際の苦労

です。

ポジショントークとセルフブランディング

うさみ、実はこういうこときちんと勉強していました。

というのも、会社をやっていた時は旦那と友人の、トレンドブログやアフィリエイト、物販などいろいろなことを手伝っていました。

むしろ、分担の結果、運営はうさみ旦那とうさみがしていました。

 

このあたりの詳しいことはプロフィールを読んでね>>プロフィール

 

なので経営のことや、運営、SEO、アフィリエイト、物販などありとあらゆる副業よく呼ばれるものに対する知識があります。

その後、現在もフリーランスとして働いているので否が応でもこういう知識は身についてきます。

残念ながらうさみライフはほぼ趣味ブログなので、ブログ自体は収益は知れていますが、ここからお仕事につながっていることも多々あります。

フィリピンのキラキラと、実際の苦労

うさみ、現在フィリピンに移住して2年以上が立ちました。

最初は語学留学からフィリピンを好きになりました。

その上で

  • フィリピンって永住権がとりやすい
  • 物価が安い
  • メイドさんがいる

などなど、めっちゃいいやん!と思ったのがフィリピンに移住するきっかけです。

その時はフィリピンでの苦労や大変さを全く知らない状態でいい部分しか見ていませんでした。

なので、こんなに苦労するとは思ってもいませんでした。

うさみは、フィリピンの田舎と都会暮らしの両方を経験しています。どちらもいいことも悪いこともいろいろあるのです…。

(この辺のまとめはおいおい書いていきます)

また、うさみのTwitterアカウントも2年。その中で

  • 移住したのにいつの間にか帰った人
  • フィリピンの教育への疑問
  • 親子移住した人の帰国
  • 移住後の親の介護問題
  • 現地採用の給料の差
  • 駐在員さんの寂しさ
  • 駐妻さん達の苦労

など、他の人の発言を通して今まで知らなかったフィリピンでの苦労や辛さ、ここで暮らしていくことの大変さも見えるようになってきました。

ポジショントークと上手に付き合っていこう

実は生活の上で、様々な形でポジショントークに触れています。

そして、少なからず人からの意見や発言に影響を受けています。

 

確かにフィリピンって素敵な国でめっちゃいいところ。なので「素敵なんだ!」と心から思っている人も少なくありません。

だけど、過剰な発言も多いのです。

永住や長期移住、親子移住なんかになるとその人の人生を変えてしまう(もしくはむちゃくちゃにしてしまう)可能性があること

隣の芝生は青い状態で、フィリピンがとても素敵に見えてしまっているかもしれないということ。

ポジティブな意見だけを汲み取るのではなく、ネガティブな意見もしっかり知っておくのが大切です

大事な人生の分岐点。お金も時間もかかります。

選択し、行動するのは自分自身。「○○さんが言ってたから」「〜って言ってたのに」と人に責任転嫁はできないのです。あくまでも、この人の言葉は一例・意見の一つ。

全ては自己責任ということを忘れずに、情報を収集していきたいですね!

 

関連記事>>【準備が大切】フィリピン移住に失敗しないために、本当にオススメしたい移住までの5つステップ

関連記事>>こういう人は失敗する!フィリピン移住に後悔する人の5つの特徴

関連記事>>フィリピン移住で失敗した!と後悔をした5つの事。実際にフィリピンに移住した話

関連記事>>フィリピン移住や生活で最も必要なのは◯◯力。あなたにはあるかチェックしてみよう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です