こういう人は失敗する!フィリピン移住に後悔する人の5つの特徴

こういう人は失敗する!フィリピン移住に後悔する人の5つの特徴

フィリピン移住に失敗する人が続出している!?

夢見る子羊

  • フィリピンは日本と違って理想的な生活を手に入れることができる
  • 物価が安い国なので日本よりもリッチな生活を送ることができる
  • 残業があるような働き方をしないのでストレスフリーな仕事を手に入れることができる
  • 大好きなあの人の母国で一緒に生活することができる
  • 留学をした時にフィリピンが気に入ってここで働きたいと思った

など様々な思いを持って、フィリピンへ移住をする人が年々増えてきています。

実際、フィリピンは温暖な気候で英語も通じるし、人は優しいので移住に理想的な国です。

フィリピンの空、ココナッツ、ヤシの木

ですがその裏で、

  • フィリピン移住に失敗してしまった人
  • 日本に帰りたいけど帰れないと嘆く人
  • こっそりに日本に帰ってきた人

がたくさんいるという事実もあります。

ですがこういう話はなぜか話題にはなりませんよね。話題にならない大きな理由は

  • フィリピン移住に失敗したという事実が恥ずかしくて人に言うことができない
  • いろいろな理由で帰国ができずフィリピンで泣いて生活をしている
  • 誰にも言えずにそっと日本に帰ってきている

帰国できた人はまだいいです、誰にも言えず異国の地で泣いて生活するというのはかなり辛いこと。

できればそうはなりたくありません。

でも、そうやって後悔している人、失敗してしまったと感じている人がたくさんいるのも事実です。

うさみ

フィリピン移住で失敗してしまうような人はどんな人なのか?失敗しやすい人の5つの特徴を見てみましょう。

フィリピン移住に失敗する人の特徴

移住に失敗してしまう人の特徴は一概にすべて同じとは言えません。ですが、傾向としてはこんな感じ。

  1. 繊細で傷つきやすい
  2. 体調管理を怠る
  3. 英語の基礎・土台がないまま移住する
  4. 完璧主義
  5. お金を浪費する

繊細で傷つきやすい

ガラス

繊細な人ははっきり言うとフィリピンの移住には向いていないです。

フィリピンに生活をしていると、どうしてもフィリピンのルールの中で行きていかなくてはいけません。

そうなると、今まで常識だと思っていた当たり前のことが当たり前ではなくなります。

具体的には

  • 役場で書類の発行にワイロを請求される
  • 当たり前のように嘘をつかれる

など。言い出すとキリがないくらい、日本で生活してきた常識が通じなくなります。

文化の違いや言葉の違いに戸惑って、自分の殻にこもりがちになってしまいます。

異国の地で生きるためにはある程度のコミュニケーションがないと孤独感を感じやすくなってしまって、その土地で生きるのが辛くなってしまいがち

ぐっと踏ん張って自分を振る立たせて「やってやるー!」という気持ちを強くもつことが大切です。

体調管理を怠る

sports

日本から出て、やってきたのは異国の地。

今までの環境の違いか、疲れか、なれていないからなのか、移住して最初のうちは新しい環境にワクワクすると同時に、心身ともに疲れやすくなります。

環境の変化に加えて、書類の準備や仕事探し、新しい職場での人間関係、英語でのコミュニケーションなど、やることはたくさん。

せっかくの移住生活を楽しむためにも健康管理はとても大切

体調が悪くなってしまって、移住を断念して日本に帰る人だっています。

うさみ

知り合いは、「足がむくんでね〜。透析しないといけないかも〜。」と言いながら日本に帰っていきました。

規則正しい生活を心がけて、十分に睡眠をとったり、適度な運動をしてしっかりとリフレッシュさせましょう。

英語の基礎・土台がないまま移住する

【フィリピン就職のリアル】英語は必要?就職方法、求人の探し方、給料はどのくらい?

フィリピンは世界で3番目に英語を話す人口が多い国。

役場の人はもちろん、コンビニの店員さん、屋台のおじさんだって英語でコミュニケーションを取ることができます。

夢見る子羊

フィリピンに行ったら自然に英語も上達するでしょう〜

というのはかなーり甘い考え。やっぱり自分で一歩踏み出して、英語を勉強をしないと上達するものも上達しません。

中学生レベルの英単語、文法はできるようになっていたほうがいいです。片言の英語でも頑張って話そうとしていたらきちんと聞いてくれます。

完璧主義

darts

フィリピンで生活をするとすべてのことが「完璧!」なんてなること、ほとんどありません。

もし、いろんな偶然が重なってうまく行った日は達成感と感動で胸がいっぱいになるくらいです。

例えば、

  • 【午前中】
    銀行に行って送金をして
    買い物に行って
  • 【午後】
    役場に行って書類について聞いて
    そのまま書類を提出
    15時くらいに友達とお茶しよう

という日本だったら全然1日で終わりそうな予定。

これが予定通りに行くことは98%ありません。銀行の送金だけで1日が終わる勢いです。

また、フィリピン人の適当さは日本人の比ではありません。

すべての人がそうというわけではありませんが、めっちゃ適当だし、言い訳も上手、嘘だって平気でつきます。

フィリピン人の働き方。コンビニ店員もおしゃべり、スマホは当たり前!日本と働き方比較

ある意味、フィリピンでの生活は自分の心の器を大きくして、許容できるようになることができる大きな成長のチャンスです。

お金を浪費する

piggy-bank

フィリピンで生活をしてみると、

  • 思ったより物価が安くなかった
  • いろんな誘惑
  • 親戚からのお金貸して攻撃
  • 近所の人からのお金貸して攻撃

など、様々な理由でお金が必要なシーンがたくさんあります。

気がついたら、貯金が底をついてしまっていた。なんてことだったありえます。

時には、甘い蜜のように日本人を騙し、お金を奪い取る日本人・フィリピン人だっています。

お金が底をつき、困窮法人になってしまって日本に帰れなくなったり、ホームレスになるという運命をたどる人だっています。

生活をするために、お金は必須です。

くれぐれも財布の紐はしっかりと締めて、大切なお金を浪費しないように気をつけましょう。

フィリピン人は簡単にお金を借金するって本当?回収方法と断り方。経験者の対処法フィリピン人は簡単にお金を借金するって本当?回収方法と断り方。経験者の対処法

フィリピン移住で後悔しないために

perfect

海外へ移住しよう!という決断はあなたの人生を大きく変える決断だと思います。

うさみもフィリピンに移住して、今までの人生が変わりました。

日本のように窮屈さ、閉塞感は全然感じません。

今日の記事で紹介した、5つの特徴に当てはまらないように行動をすればフィリピン移住も成功する可能性はググッと高くなります。

事前に準備できることはしっかりと準備をして、フィリピン移住をきっと成功させてくださいね!

応援しています。

フィリピン移住者が日本に帰りたい…と後悔する原因ランキング【TOP7】フィリピン移住者が日本に帰りたい…と後悔する原因ランキング【TOP7】 フィリピン移住で失敗した!と実際に後悔することになった5つの事。フィリピン移住で失敗した!と後悔をした5つの事。実際にフィリピンに移住した話

2 COMMENTS

Sugar Daddy

>役場で書類の発行にワイロを請求される
当たり前のように嘘をつかれる
LTOとか行っても財布の紐はしっかりと締めてもこんなんばっかりや。Ayaw ko言ったら終わりやけどいちいち気分悪い、大統領変わってだいぶましなった
結婚の時は市役所の職員が金くれ言ったから上席にメールしたら一瞬で解決、博多人形あげたら滅茶苦茶喜んでた、それで全てフリーパス
>財布の紐はしっかりと締めて
恨み買ったら殺される
》片言の英語でも頑張って話そうとしていたらきちんと聞いてくれます。
タガログ必須
タガログでまくしたてると大人しくなる、英語だと外人枠、セブはヴィサヤ

返信する
usami

現地の言葉を話せると急に心をひらいてくれることもありますよね。
せっかくフィリピンに住んでいるんだからタガログ語も話せると、買い物の時とか一層楽しくなります。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です