マニラ観光の穴場!グリーンヒルズのすぐ側のクリスマスディスプレイでローカル感を味わおう

マニラ観光の穴場!グリーンヒルズのすぐ側のクリスマスディスプレイでローカル感を味わおう

偽物高級ブランド品、スーパーコピーやランクAの商品、はたまたミンダナオさんの本物の真珠を扱うグリーンヒルズ (GreenHills)からすぐ近く。

クリスマスシーズン限定ですが、おすすめのイルミネーションスポットがあります。

もしグリーンヒルズ(GreenHills)に行った後時間があったら行ってみてはいかがでしょうか?

うさみ

日本語での案内が少なくって穴場スポットになっているこの場所に、うさみも実際に行ってきてみました!

クリスマスシーズンにおすすめの穴場観光スポット

グリーンヒルズのクリスマスツリー

フィリピンのクリスマスが大好き!

そんなフィリピン人がクリスマスのために張り切るので、12月はどこもかしこもイルミネーションだらけに。街は少しふらつくだけでもとても楽しいです。

でも、有名どころのイルミネーションやクリスマスイベントの観光スポットは、観光客はもちろんフィリピン人の家族連れカップルなどがたくさん押しかけています。

ただでさえ、渋滞がひどいマニラなのに、モールの近くは大混雑。モールの中も人混みによってしまうくらい。

ぴよこ

クリスマス気分を味わいたい!フィリピンのクリスマスを見てみたい。でも人が多すぎるのはちょっと…

というそんな、あなたにおすすめなのがここ。

San Juan City(サンファンシティ)でやっているChristmas Display(クリスマス ディスプレイ)

グリーンヒルズのすぐ近くだからグリーンヒルズにいたと、ついでに寄れるのも嬉しいです。

San Juan City(サンファン)のChristmas Display(クリスマス ディスプレイ)のイルミネーション期間

San Jaun CityのChristmas display

San Juan City(サンファンシティ)でやっているChristmas Display(クリスマス ディスプレイ)。

イルミネーション情報はこちら
  • イベント期間:11月23日〜1月6日
  • 時間:18時30〜23時
  • 場所:San Juan City Hall Ground
  • イベント情報 :30分ごとに、ディスプレイでのショー(人形劇)

このイベントのことを何も知らないまま行ったうさみ。

うさみ

目の前のセット(ディスプレイ)を見て、プロジェクトマッピングでもあるのかな?と思っていました。

でも実際始まってみると人形劇。しかもタガログ語。

ショーはわけがわからないけど、それでも楽しめます。笑

San Juan CityのChristmas Displayの場所

San Jaun CityのChristmas displayのライトアップ

イベントが行われるサンサンシティのディスプレイの場所はこちら。

グリーンヒルズのジプニー

グリーンヒルズからジプニー、もしくはバス一本ですぐに着きます。

道が渋滞していなければ約15分ぐらいの距離感です。

昔はグリーンヒルズにあったクリスマスディスプレイ

GreenHils THEATER MALL

実はこのクリスマスディスプレイ、ほんの数年前まではグリーンヒルズにあったんだとか。

現在、グリーンヒルズは拡大工事中で、人もたくさんあふれかえるほどの場所になっています。

そのためなのか、数年前にこのサンファンシティの公演にクリスマスディスプレイを移動したんだとか。

確かにその方が、広くてたくさんの人に見てもらえますよね。

San Juan CityのChristmas Displayに実際に行ってみた

San Jaun CityのChristmas displayの入り口

グリーンヒルズに行った後、友達に連れて行かれるがままに着いたのがここサンファンシティホール。

グリーンヒルズから乗ってきたジプニーを降りると辺りにはたくさんの人!

入り口にはセキュリティがあって荷物検査してから入場です。フィリピンに住んでいるとこれもなれっ子ですね。

  • 風船を売っていたり
  • 子供向けのおもちゃを売っていたり
  • 美味しそうな匂いも屋台が沢山あったり
  • 奥にはナイトマーケットもあります。

San Jaun CityのChristmas displayの会場

そんな広場の一番奥にあるのが、クリスマスディスプレイ。

全長30 M くらいは降りそうな大きなディスプレイ。イベントが始まるまではその前で子供が遊んでいたり一緒に座って、食事をとっている人もたくさん。

San Jaun CityのChristmas display

ディスプレイのイベント時間は

6時、6時半、7時、7時半、8時、8時半、9時、9時半、10時、10時半、11時
と30分刻みでイベントはあるようです。

タイマーセットで時間になれば自動的に始まるような仕組みなので、フィリピンタイムもなく、キッチリ時間どおりに始まります。

San Jaun CityのChristmas displayのイルミネーション

San Jaun CityのChristmas displayのイルミネーション

公園全体はあらゆるところにイルミネーションあってどこもかしこもキラキラしていて綺麗です。

セルフィ大好きなフィリピン人達も、いろんところで写真を撮っていますと。

口寂しくなれば、あやとりで適当にご飯夜スナックジュースなどを買ったり、ナイトマーケットで衣料品屋お土産を買うこともできます。

San Jaun CityのChristmas displayのナイトマーケット

San Jaun CityのChristmas displayの屋台

小さな会場内だけれど、 十分に楽しむことができます。

さてさて本題の、クリスマスディスプレイ。

8時半過ぎに到着したうさみ。

警備員の人に「何時に始まるの?」と聞くと「21時から始まるよ」と教えてもらいました。

場所取りのために先に待っておく必要もなく、後からでも前に行くこともできます。

San Jaun CityのChristmas displayの人形劇

空いているところから適当にショーを見るような感じ。日曜日でしたがそんなに混んでいませんでした。

うさみ

このセットの感じ、プロジェクトマッピングなのかな?

フィリピン、結構進んでるんやな〜

と思ってワクワクしていたうさみ。

San Jaun CityのChristmas displayの人形劇

いざ始まってみると、爆音とともにタガログ語が流れてきて、摩訶不思議な人形達のショーが始まりました。

何を言っているのかよくわからなかったですがフィリピンのクリスマスのお話でした。

サンタさんはトナカイではなく、牛のソリに乗っているみたいな。

いろいろツッコミどころはあったんですが、突然木登りお人形が初めて、そこが一番の盛り上がりポイントでした。

San Jaun CityのChristmas displayの人

San Jaun CityのChristmas displayの人形劇の前

全体的に謎が深いです。 人形の動きはぎこちないし、犬は常に going my way だし。

でも、見てるだけで面白いです。

ぜひ、現地に行って見てみてほしいけど、もし行けないんだったらYoutubeの動画もあったのでこちらからどうぞ!

動画だと微妙に感じるかもしれないけれど、実際に見てみるのはその場の空気感・臨場感があってもっと楽しめます。

フィリピンのクリスマス穴場スポット、San Juan CityのChristmas Display、ぜひお出かけしてみてくださいね〜!

フィリピンで自由に生きるうさみは、今日もフィリピンの愉快さを感じながらフィリピンで生活しています。笑

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です