【マニラ⇒バギオへバスで行く方法】乗り場、バス会社、渋滞を避けるコツ

マニラからバギオへ行くのに最も一般的な方法は高速バスで行く方法です。

というか、むしろ地元の人も旅行者も、高速バスで移動するしかほとんど移動手段がない。バギオまで通じる電車など他の公共交通機関は走っていません。

唯一の移動手段ともいえる高速バス。

そのバスにもいろいろ種類があったり、乗り場が違ったりとややこしい…!

今回はバギオへ行くための

  • バス乗り場
  • 乗り場への行き方
  • バス会社
  • バスの時刻表
  • バスのアメニティ

をフィリピン在住歴2年・最近バギオへ遊びに行ったのうさみが紹介していきます。

マニラからバギオへ行くために

バギオの景色

まず、マニラからバギオへ行く場合、理解しないといけないことは2つ

  1. バギオへいくためのバスターミナルは2つある
  2. バギオへいくバス会社は3つある

ということです。

たとえるなら、大阪⇒神戸三ノ宮へいくのに、

  • JR
  • 阪急
  • 阪神

があって、駅はそれぞれ別の場所(しかも離れてる)って感じ。

うさみ

このたとえ、関西の人にしか通じないかも…。わかりにくかったらごめんなさい。

まぁ、そんな感じでバギオへ行くバスターミナルは2箇所、バス会社は3社あります。

関連記事>>【マニラ⇒バギオの行き方】5つの移動方法を徹底解説。難易度評価付き

バギオへ行きのバス乗り場

バギオへ行くバス乗り場の場所には2種類あります。

  • Pasay(パサイ)・PITX
  • Cubao(クバオ)

うさみ

それぞれの詳しい場所は下のマニラからバギオへ行くバス会社で紹介しています。

オススメのターミナルは?

迷える子羊

どの場所がオススメとかある?

どの場所でも結局所要時間はあまりかわらないので最もアクセスがいい場所の乗り場へ行くのがオススメ。

  • マカティ・BGC⇒Cubao(クバオ)
  • オカダマニラ周辺・まにら⇒Pasay(パサイ)
  • 日本からマニラ空港へ来た⇒Pasay(パサイ)
    (もし、MRT移動を知っているのであればCubaoもgood)

という感じ。

状況にあったバスターミナルを選ぶのがオススメです。下手に移動するとかえって時間とお金がかかる場合があります

マニラからバギオへ行くバス会社

フィリピンのバスターミナル

このそれぞれのバスターミナルから、さらにバス会社は別で探さなくてはいけません。

バス乗り場ごとのバギオ行きのバスを運行している会社はこちら。

[/box]
Pasay(パサイ)・PITX⇒バギオ
  • Joy Bus(Genesis Busと共通のターミナル)

  • VICTORY LINER

  • Solid North Bus

Cubao(クバオ)⇒バギオ
  • Genesis Bus
  • Joy Bus(Genesis Busと共通のターミナル)

  • VICTORY LINER

バス会社はそれぞれ別の場所にあります。

例えば、クバオに行ってもJoy BusとVICTORY LINERの乗り場は200mくらい離れていたりします。

なので、どの場所の、どこの会社のバスに乗るのかを決めておくのがとても重要。

ぴよこ

クバオに行ったら適当にバスあるでしょ〜

で行くと、痛い目をみてしまうことがあるので気をつけてください。

それぞれのバスの時刻表と料金

Pasay(パサイ)・PITX⇒Baguio(バギオ)

Genesis Bus(500ペソ)
  • 1:00AM
  • 2:00AM
  • 3:00AM
  • 4:00AM
  • 5:00AM
  • 6:00AM
  • 7:00AM
  • 8:00AM
  • 10:00AM
  • 11:00AM
  • 12:00PM
  • 1:00PM
  • 2:00PM
  • 4:00PM
  • 5:00PM
  • 6:00PM
  • 8:00PM
  • 9:00PM
  • 11:00PM
Joy Bus(デラックス:730ペソ、プレミアム760ペソ)
  • 12:01AM
  • 1:30AM
  • 2:30AM
  • 3:30AM
  • 8:30AM
  • 10:00AM
  • 11:00AM
  • 1:00PM
  • 2:30PM
  • 4:00PM
  • 6:00PM
  • 9:30PM
VICTORY LINER(普通496ペソ、特急800ペソ)
  • 1:15AM
  • 2:00AM
  • 4:00AM
  • 5:00AM
  • 10:00AM
  • 10:30AM
  • 11:30AM
  • 2:00PM
  • 4:00PM
  • 10:00PM
  • 11:30PM
Solid North Bus(普通:500ペソ、特急760ペソ)
  • 2:00AM
  • 3:00AM
  • 4:00AM
  • 5:00AM
  • 6:00AM
  • 7:00AM
  • 8:00AM
  • 10:00AM
  • 11:00AM
  • 1:00PM
  • 2:00PM
  • 4:00PM
  • 5:00PM
  • 6:00PM
  • 8:00PM
  • 9:00PM
  • 10:00PM
  • 11:00PM

Cubao(クバオ)⇒Baguio(バギオ)

Genesis Bus(475ペソ)

3:00 AM〜7:00 PM

1時間毎にバスが運行

Joy Bus(デラックス:720ペソ、プレミアム740ペソ)
  • 12:01AM
  • 2:30AM
  • 3:30AM
  • 4:30AM
  • 8:30AM
  • 11:00AM
  • 12:00PM
  • 2:30PM
  • 4:00PM
  • 6:00PM
  • 8:00PM
  • 10:00PM
  • 11:00PM
VICTORY LINER(普通485ペソ、特急800ペソ)
  • 2:00AM
  • 4:00AM
  • 5:00AM
  • 6:00AM
  • 8:00AM
  • 10:00AM
  • 10:30AM
  • 11:30AM
  • 12:30PM
  • 2:00PM
  • 4:00PM
  • 6:00PM
  • 8:00PM
  • 9:00PM
  • 11:30PM

バス乗り場への行き方

バス乗り場へ行くのは、どこから行くのかによりますが、

  • タクシー
  • Grab

がオススメ。

うさみ

フィリピン慣れした人だったらMRTやLRTを使った移動手段も渋滞に巻き込まれにくくていいんだけど、今回は割愛

タクシーの場合

フィリピンのタクシー

運転手に「地名、バス会社」を告げましょう。

例えば「パサイ、VICTORY LINER」という感じ。これでパサイのVICTORY LINERの乗り場まで連れて行ってくれます。

Grabの場合

Grab

ブッキングする時に目的地を選びます。

行きたい場所のバス会社のターミナルを選びましょう。

時々違うターミナルが表示されることもあるので、情報が間違っていないか、行きたい場所になっているのかしっかり確認しましょう。

重要:渋滞を避けるコツ

バギオへ行くのには、3時間30分〜7時間かかるとされています。

なんでこんなに幅があるの?

これ、実は渋滞にハマるかハマらないか、が移動時間短縮の大きなカギです。

どのバスも使っているルートはほぼ同じなので「道が渋滞しているかしていないか」でかかる時間がかなり違うんです。

しかも、マニラの渋滞は日本で経験したことのないほどの渋滞。

ラッシュアワーには2km(車で5分程度)の距離を進むのに1時間かかることだって日常茶飯事。

こういうこともあって、いかに渋滞にはまらない時間にバスに乗るか、というのがバギオへ行くときの移動時間の短縮をする重要な鍵なんです。

ちなみに、高速に乗ってしまえば渋滞は少なくなります。Dau周辺などのポイントで渋滞するところもありますがマニラ市内の渋滞に比べると比較的マシです。

マニラの渋滞が最もひどくなる時間はラッシュアワーの時間。

  • 平日の朝7時〜10時
  • 平日の夜4時〜10時
  • 連休前の夜4時〜0時

などなど、渋滞には今の所規則性があってこれを上手に避けることでマニラの渋滞を回避することができます。

その他も日中の時間帯は車は多めです。

バギオへ出発でうさみのオススメは深夜の時間帯

最も渋滞が少ないので3時間台でバギオまでいくことができます。

ただし、深夜はマニラ内の治安が心配なのでバスターミナルへ行くまでの移動などに十分気をつけてください。

うさみ

うさみは土曜日の夜10時クバオ発のJoyBusで1時30分にバギオに到着しました。

上手に移動して、移動での体力消耗をできるだけ避けてバギオでの滞在を楽しめるものにしたいですよね!

関連記事>>【マニラ⇒バギオの行き方】5つの移動方法を徹底解説。難易度評価付き

うさみ

他にも別記事でバギオ一人旅の様子も詳しく書いていきます!
バギオのオススメスポット、オススメレストラン、遊び方など。お楽しみに〜

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です