【フィリピンの誕生日】誕生日パーティーは主催者がお金を出す!?1日中カラオケ!?文化の違い

【フィリピンの誕生日】誕生日パーティーは主催者がお金を出す!?1日中カラオケ!?文化の違い

誕生日といえば!1年に1回の自分だけのスペシャルデーです。

年を重ねるのが嬉しくもあり、年が大きくなるとだんだん悲しくもあり。笑

それでも人からお祝いされて嬉しい日です。

そんな誕生日の祝い方、実は日本とフィリピンには雲泥の差があるって知ってましたか?

先日お誕生日パーティーにフィリピンで誘われて行ってみてびっくりしたフィリピンの常識をレポートします。

日本での誕生日の祝い方

誕生日パーティーといえば、普通どんな風にお祝いしますか?

例えば…家族や友人、恋人と一緒にケーキを食べて、プレゼントをもらって…。みたいなのが一般的。

【フィリピンの誕生日】誕生日パーティーは主催者がお金を出す!?1日中カラオケ!?文化の違い

誕生日は自分のために人が何かしてくれる、自分の誕生日をいろんなカタチでお祝いをしてくれる、すごい特別な日です。

うさみ

うさみが働いていた保育園では、お誕生日の子がいるとその子のお誕生日当日に、バッチを腕につけていました。

そして、その日は誕生日の子がしたいことをする!というようなお祝いの仕方をしていました。

月に1回、行事としてお誕生日会も。その月に生まれた子たちのための誕生日会を開いていました。

保護者に来てもらい、ケーキのろうそくを消したり、写真を撮ったり。保護者も一緒にゲームを楽しんだり!

昼食にはケーキが付いて…と子供にとっても誕生日はとっても楽しいイベントの日です。

もちろん、日本ではたいてい、誕生日の人◯◯する。という考えです。誕生日の子が何かを与えるということはほとんどありません。

フィリピンでの誕生日祝い方

ところが!

フィリピンは全くの逆。誕生日の人◯◯する。

そう、主催する側(誕生日の人)が全てをまかないます。どういうこと?と思いますよね。

つまり誕生日をお祝いされる側は、

  • みんなを自分の誕生日パーティーに誘って
  • パーティー当日の出費を全部払う

ということ。

しかも!フィリピン人は親戚がたくさん。大抵の場合、

  • 近所の人
  • 家族
  • 友人
  • 恋人

などを誘います。その数なんと、50人以上になることも。

そして、誕生日の人はその人たちの出費を全部支払うんです。

ちなみに、フィリピンの誕生日パーティーの仕方は2種類があります。

  • お店でする場合
  • お家でする場合

お店でする場合

普通のフィリピン人がお店で誕生日パーティーをする場合、街の少し大きめのレストランに行ってみんなで食事を楽しみます。

【フィリピンの誕生日】誕生日パーティーは主催者がお金を出す!?1日中カラオケ!?文化の違い

お金持ちのフィリピン人はお店でパーティーするのが主流。お店と言うか、ホテルでパーティーです。

お誕生日の人のために、ゲストがプレゼントを持ってくるっていうことはほとんどありません。

あってもケーキを用意しているくらい。

あくまでもゲストは誕生日の人にご馳走してもらう、という考え。

うさみ

うさみが先日誘ってもらったのは普通のフィリピン人がお店でしたバースデーパーティー。

ビュッフェ(バイキング)を楽しめる街のレストランで待ち合わせ。

【フィリピンの誕生日】誕生日パーティーは主催者がお金を出す!?1日中カラオケ!?文化の違い

親族に混ざって一緒に食事を楽しみました。フィリピン人は写真を撮るのが大好き。みんなこぞってパシャパシャ撮っていました。

親族総勢35名が来ていましたが、誰かがプレゼントを持ってきているという様子はありません。ホールケーキが1つあったくらい。

【フィリピンの誕生日】誕生日パーティーは主催者がお金を出す!?1日中カラオケ!?文化の違い

うさみ達も手ぶら。お財布すら持っておらず。

誕生日の人が全員分の食事代を支払い、その日は解散。ほんとにこれでいいの!?とカルチャーショックを受ける出来事でした。

お家でする場合

お家でする場合は、お店でするよりも、もっとどんちゃん騒ぎになります。

お家での誕生日パーティーはお店でするよりも出費をかなり抑えることができるんだとか。確かにビールが日本円で50円とかなので、そうかも。

なので、大抵のフィリピン人の家庭ではお家ですることの方が多いそう。

最近近所で、一歳の赤ちゃんのお誕生日パーティーがありました。

親戚、友人、近所の人が集まって大人達がどんちゃん騒ぎ。

しかもパーティーの定番といえばカラオケ。そう、外でカラオケ大会が始まるんです。笑

フィリピン人はカラオケ大好き。しかも安い

フィリピン人はカラオケが大好き。歌がうまいのも納得できるぐらい、いつも歌を歌っています。

【フィリピンの誕生日】誕生日パーティーは主催者がお金を出す!?1日中カラオケ!?文化の違い

そんなフィリピンだからこそ(?)カラオケのセットをレンタルすることができるんです。

お値段なんと1日600ペソ(日本円で約1300円)

その日の朝〜次の日の朝まで。カラオケレンタル屋さんが家まで機材を届けてくれて、返却も取りに来てくれます。

そんな手軽に借りられるカラオケセットだからこそ、何かお祝いの事があると、すぐにカラオケ。笑

しかも家の中ではなく、外ですることが多い。日本のように近所迷惑だからという概念があまりないのか、朝でも夜中でも関係なく歌を歌っています。

マニラ市ではそういうことには出くわしたことがないので、田舎だからかもしれませんが(>_<)

文化が違うとこうも違う

「文化が違う」と一言に言っても具体的にはよくわからないこともたくさん。

だけど実際に住んでみると

  • 考え方がそもそもに違ったり
  • 街の中で出くわすルールが違ったり
  • 常識!と思っていたことが全然通じなかったり

最初は戸惑うことも多いです。それでは聞くとすごく親切に教えてくれるのはフィリピン。

ある意味価値観の変わる国でもあります。

うさみ旦那曰く、「インドに行った時よりフィリピンで住みだしてからのほうが価値観変わったよ」と名言をいただきました。

いいところ、悪いところも全てミックスしてフィリピンと言う国になっている。そう思う今日このごろ。

でもだからこそ面白い!

新しいことを知ったり、大変だったことを解決できた時に味わえる喜びもたくさん。

フィリピンだから楽しめることもたくさんあるので、ぜひフィリピンのよさを感じてみてくださいね!

【フィリピンのエステ】格安・激安、そのお値段はいくら?Spa(スパ)が最高すぎる件。【フィリピンのエステ】格安・激安、そのお値段はいくら?Spa(スパ)が最高すぎる件。 【マニラ・マラテの治安】フィリピンの繁華街、マラテの治安は?女の子遊びならここ。女性が一人で歩いても大丈夫?【マニラ・マラテの治安】フィリピンの繁華街、マラテの治安は?女の子遊びならここ。女性が一人で歩いても大丈夫?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です