フィリピンのクオータービザ(永住権)を取得したほうがいい5つの理由

フィリピンの永住権をいつかとりたい!
そもそもどんなVISA(ビザ)なのかな?
日本の将来が不安。
フィリピンでのんびり暮らしたい。
フィリピンという発展途上国で新しいビジネスを始めてみたい。

フィリピンのクオータービザについて調べている人はいろいろな思いでクオータービザについて調べていると思います。

フィリピンの永住権を取得するのはこういったあなたの思いをきっと救う一つの手段になるでしょう!

今回は2018年にクオータービザ(永住権)を取得したうさみが、フィリピンのクオータービザ(永住権)を取得したほうがいい5つの理由をお伝えします。

フィリピンの永住権、クオータービザ。

世界中、個人的にとってもオススメのビザです。

うさみがオススメする理由はこの5つ。

年齢を気にせずに取得できる

フィリピンのクオータービザは年齢を気にすることなく取得することができます。これはかなり他のビザと違うとこと。

海外の永住権を調べていると、よく見るのは

  • リタイアメントビザ(◯◯歳以上)
  • 5年以上住むこと、テストをクリアして取得

といったような条件をよく見ます。

私にとって、5年と言わずにすぐにほしい!」「リタイアメントビザを取れる年齢じゃない!」というのがかなり大きい壁でした。

リタイアメントビザはフィリピンでも35歳以上が対象。

リタイアメントで人気のタイで50歳以上が対象。

当時26歳のうさみ、10年や25年なんて正直待てません。。

そして5年定住が前提のビザも「他の国に行きたい」「日本に用事がある」となった時にかなり慎重にスケジュールを組まないといけません。

5年の見通しを持つのはなかなか難しくて取得できるか自信があまり持てませんでした。

今なら簡単に永住権を取得できる

破格の条件のクオータービザは

  • アメリカ
  • 日本
  • ドイツ

3国に対して年間50人ビザが発行されます。

年間50人!?少なくない?

そう思いますよね。でも、実はそんなこともありません。

2016年にクオータービザの発行が一時的に停止され、その時に「クオータービザの発行はもうないんじゃない?」「クオータービザはもう発行してないよ」といういろいろな情報が流れました。

実際、2年たった今でも「クオータービザはもうないよ」と最新情報を知らないエージェントも。

「発行されている」という情報を知らない人が多いからこそ、今は取りやすい時期です。

国を気にせずに滞在できる

フィリピンのクオータービザ(永住権)を取得したほうがいい5つの理由

クオータービザの継続する際の条件が他の国と比べて圧倒的に少ないです。

  • 1年に1回、更新料を支払う

たったこれだけ。

他の国のような「年間183日以上滞在している」といった制限がないんです!

なので日本の花粉の季節24月はフィリピンに滞在して、その他は日本で滞在。みたいなこともできるスペシャル条件なんです。

2~4月はフィリピンは乾季!ダイビングやシュノーケリング、リゾートとして過ごすのにベストシーズンです。

経済活動の活発なフィリピンで有利に投資できる

フィリピンはビザなしでも30日滞在することができます。

ですが、これは観光ビザ。

ビジネス、就労、投資などをすることはできません。

ですがクオータービザならコンドミニアムなどの不動産を買うことができるのです。経済成長が著しいフィリピン。

2017年にはGDPが6.7%成長!(日本は1.8%)

これからの投資すべき国No.1にも選ばれました。

人件費が安く、メイドのいつ生活もできる

フィリピンのクオータービザ(永住権)を取得したほうがいい5つの理由

フィリピンの人件費は平均3万円のフィリピン。

フィリピン語でヤヤという、炊事、洗濯、家事、料理、をしてくれるメイドを雇っても月に23万円。日本の家事代行では考えられないような価格!圧倒的に安いのです。

もちろん子守をしてくれるナニーや運転をしてくれるドライバー、警備員など様々な人を雇うことができます。

そう、まるでセレブのような生活をフィリピンではできるんです。

私がクオータービザ(永住権)を取得した理由

フィリピンの永住権を取得したい人は多種多様な理由があります。実際、私はこんな理由で取得しました。

うさみ

日本の将来が不安。このまま日本にいてもいいのかな?日本以外に「住んでもいいよ!」って言ってもらえる国がほしい!海と夏が好きだからフィリピンいいよね。日本でギスギスしているよりも南国、フィリピンでのんびり暮らしたい。
というか、いろいろ調べてみたけどフィリピンの永住権はダントツで取りやすい!

ちょっとこうやって見てみると不純な動機も見え隠れしていますね!ですが取得しようと思う理由は三者三様。

クオータービザを取得しよう!とネットでは調べていてもわからないフィリピンの本当の話。

クオータービザの取得方法を調べていても情報が古かったり、正しい情報なのかわからなくてかなり苦労しました。

実際エージェントには詐欺師も多く、「この人の言っていることは本当?」と常に疑いながら調べ「もうやめとこうかな」と思うくらい。

うさみの経験はきっと誰かの役に立つ!ということでクオータービザを取得した時のお話をまとめてみました。

こちらもぜひぜひ参考にしてくださいね。

(現在準備中です(*^^*))

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です