【マニラの日本食レストラン】カルティマールマーケットにある”おでんハウス”の場所、値段、メニューは?

【マニラの日本食レストラン】カルティマールマーケットにある”おでんハウス”の場所、値段、メニューは?

フィリピン、マニラのマカティに住んでいるうさみ(@usamilife)です!

迷える子羊

フィリピンって日本食レストランあるのかな?

めっちゃあります!特に首都マニラにはチェーン店から、個人店まで、たくさんの日本食料理屋さんがあります。どこのレストランに行こうか悩むくらい。

今回はカルティマールマーケットで買い物をした後、ちょうどランチタイムになったのでマーケットでお昼ご飯をすることになりました。

ちょうど、カルティマールマーケットにある、おでんハウスをオススメしてもらっていたので行ってきました。

今回はおでんハウスに行ってみたのでレポートです。

場所、価格、メニューなど、気になるあれこれを細かく紹介していきます。

おでんハウスの場所は?

おでんハウスはマニラにあるローカルマーケット【カルティマールマーケット】の一角にあります。

カルティマールマーケットの場所・行き方はこちら

【マニラの観光】庶民の台所、カルティマールマーケットへ行ってみよう!場所、行き方、治安は?【マニラの観光】庶民の台所、カルティマールマーケットへ行こう!場所、営業時間、行き方、治安は?

カルティマールマーケットの駐車場から見た景色

カルティマールマーケットの中でも最近できた新しいビルの2階。2階部分の赤い看板が目印。ここにあります。

建物に入ってすぐのエスカレーターを上がると、目の前にお店が!日本の提灯や日本語がたくさん書かれているのですぐに分かるお店です。

おでんハウスのメニュー

おでんハウスのメニューはこちら。

マニラのおでんハウスのメニュー1

マニラのおでんハウスのメニュー2

マニラのおでんハウスのメニュー3

ほぼ全て写真付きなので料理の量や見た目のイメージがしやすく、わかりやすいメニュー表です。

うさみ

おでんハウスって言うくらいだからおでんしかないんじゃないのかな?と思っていたらめっちゃメニュー豊富だった!

急遽、行くことにしたので全く下調べなしで行ったおでんハウス。

ザ・おでん屋さんと思っていたら、意外とご飯メニューや麺類のメニューが多くて驚きました。

麺類は餃子のセットにもできるようで、ラーメンを頼むと餃子が安くなるというサービスもありました。

おでんハウスの雰囲気

マニラのおでんハウスの店内壁

おでんハウスの中は、テーブル席が10ほど並んでいて、赤を基調としながらも落ち着いた店内。

壁一面に日本語でメニューと写真が印刷された紙が貼ってあって、日本の大学の学食を思い出させます。

マニラのおでんハウスの店内

店内には大きなテレビがあって、日本のテレビ番組が放送されています。

店員さんは「いらっしゃいませ」と流暢な日本語で出迎えてくれ、たぶんご主人であろう日本人の方もいらっしゃいました。

メニューを注文する時も日本語が通じます。

お客さんの客層はほぼ日本人。時々、フィリピン人や中国人もいるかなっという感じです。

日本人のお客さんが多いので、店内での会話も日本語がたくさん聞こえてきました。

カルティマールマーケットの買い物の荷物持ちで同行してもらっていたフィリピン人の友達は、聞こえてくる日本語やメニューを見ながら、

ホープ君

すごいね〜、ここは日本だね〜

僕、何言ってるのか全然わかんないよ。

と。頭にずっとクエスチョンマークが出ていて見ていて面白かったです。僕、いま日本にいる!と喜んでたのでいっか。

おでんハウスのおでんとお料理

マニラのおでんハウスのおでん

おでんハウスの目玉のメニューといえばやっぱりおでんでしょ!

ということでおでんを注文しました。(お持ち帰りして家で食べました)

しっかりとおだしのきいたおでん。これをフィリピンで食べれるなんて思いもしませんでした!

おでんの中身は大根・練り物・牛すじ・卵・こんにゃくなどの7品目

お値段は220ペソ(約500円)

その他にも

  • 親子丼:250ペソ(約550円)
  • 焼肉丼:250ペソ(約550円)
  • 餃子:140ペソ(約310円)

を注文しました。

しっかり目の味付け。

マニラのおでんハウスの親子丼

親子丼の鶏肉は照り焼きのような下味が付いていてかなりご飯が進みます。

丼ものにはお味噌汁がついていて嬉しい!お豆腐とネギの味噌汁でした。

親子丼、うさみ的にはもうちょっと出汁の効いた感じの親子丼の方が好きやなーっと思いました。

マニラのおでんハウスの焼肉丼

焼肉丼は牛肉の薄切り焼き肉のタレでソテーされたものがご飯にのっていました。

焼肉が好きな人にとって食べれるメニューだと思います。

マニラのおでんハウスの餃子

餃子は両面をしっかりと焼かれていてカリッとジューシー。

マニラのおでんハウスのお茶

サービスウォーターが、おでんハウスではただの水ではなく、麦茶が出てきます。

麦茶めっちゃ好きやから嬉しい〜!ガブガブ飲んでしまいました。

マニラのおでんハウスの試食

店内で食事をしていたら、試食でマンゴーケーキをいただきました。

パウンドケーキのような感じでマンゴーがたっぷりはいっています。バターなどは使っておらず、ココナッツオイルを使っているんですって!

素敵な工夫ですよね。

マニラのおでんハウスのポテトサラダ

お土産にポテトサラダを買って帰りました。100ペソ(約220円)

ポテトサラダは辛子は入っていなくってピリ辛の風味はありません。マイルドな味で子供でも食べやすい味です。

ちなみにテイクアウトには、箱代(10ペソ)がかかるのでご注意ください。

マニラには多くの人が思っているよりもたくさんのレストランで溢れています。

日本食レストランがたくさんあるのはもちろん、世界各国の料理がここマニラに集結している感じです。

いろんなレストランがあるのでもっとどんどん試していきたいと思います!

またどこか食べに行ったらレポートしますね✨

うさみの他の食レポはこちら

【マニラのラーメン】マニラで1番美味しいと噂の麺処(Mendokoro)の場所、メニュー、値段と味は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です